FC2ブログ
2016/01/16 Sat 19:27 競馬
さぁ1/5の東西金杯を皮切りに中央競馬も2016年のレースが始まりました。

個人的には京都の1Rでユタカ君に初当たりをプレゼントして頂き上々のスタート…も、その後はなかなか苦戦しているところです(^^;

的中率より回収率!今年はいずれの数字も昨年を上回るよう頑張ります!

そんな2016年の中央競馬の3歳クラシック戦線、古馬戦線、果たしてどんな戦いになるのか? 

3歳牝馬、3歳牡馬、そして古馬とそれぞれ1/15現在の収得集金順に上位馬を並べてみました。

まずは3歳牝馬。収得賞金1,200万円以上です。
(以下、馬名桃字は牝馬)
1位メジャーエンブレム4,700万円
2位ウインファビラス2,300万円
3位ブランボヌール1,900万円
4位キャンディバローズ
デンコウアンジュ
1,800万円
6位ペルソナリテ
ボーダレス
マシェリガール
ラズールリッキー
メイショウスイズキ
1,200万円

この上位10頭のうち8頭までが阪神JFに出走し、その着順の上位3頭がここでも同じ順位に…

ってことはこのまま上位3頭がクラシックの主役のままなのか…あとはデビュー前の未出走組で主な良血馬を見てみる(カッコ内は兄弟馬)と…

フォーシーム(メイショウサムソン)
ロゼリーナ(ローズキングダム)
プレリュードフィズ(アプリコットフィズ)
アドヴェントス(アヴェンチュラ)
ルールブリタニア(ミッキークイーン)

個人的にこの中では母系=ローザネイから派生する所謂「バラ一族」でローズキングダムの全妹:ロゼリーナ(小さなバラの意)に期待ですかね。

入念に乗り込まれているようでタイムも上々、早ければ次の京都開催の初日辺りで出てくるか?

そしてホッカイドウ競馬から中央移籍のタイニーダンサーも期待!芝に再挑戦でかつてのアローキャリーの様にクラシックを制すか?


次は3歳牡馬。収得賞金2,000万円以上です。
1位リオンディーズ3,900万円
2位サウンドスカイ3,750万円
3位ハートレー3,650万円
4位エアスピネル3,600万円
5位シュウジ3,400万円
6位ロードクエスト3,200万円
7位ボールライトニング2,200万円
8位スマートオーディン
ブレイブスマッシュ
ドレッドノータス
2,000万円

2位のサウンドスカイはダート転向後、負けなしで砂の2歳王者に…その勝ちっぷりからもJDDまでその主役の座は譲りそうにないか?

そして芝路線…強烈な末脚を見せたリオンディーズ、巻き返したいエアスピネルの朝日杯FS組、2歳最強馬と言われたロードクエスト、その彼に土を付けクラシック戦線の主役に躍り出たハートレーのホープフルS組、そして彼らとの勝負付けは終わっていないスマートオーディン、ドレッドノータスと言った別路線組とハイレベルな戦いが続きそう!

さらに、こちらも牝馬同様にデビュー前の主な良血馬をピックアップ!

エルプシャフト(ブエナビスタ)
キセキノケイフ(オレハマッテルゼ)
アイアムパイオニア(トウカイトリック)
ゴルディオン(ベストウォーリア)
ヘキサゴン(フサイチリシャール)

この中ではやはりブエナビスタの半弟のエルプシャフト(継承・遺産の意)は父:ディープインパクトでトーセンレーヴやジョワドヴィーヴルの全弟にあたります。

ようやく坂路等で調教を始めたようで2月の京都、もしくは3月の阪神開催でのデビューが予想されていますね。

皐月賞というよりはハナからダービーを目標にしているのか?いずれにせよ非常に注目される1頭ですね。


さぁ一方古馬の方ですが、同じく収得賞金で1億5千万以上の馬は以下の通りです。

1位 ホッコータルマエ 3億6,735万円
2位 ラブリーデイ 2億7,725万円
3位 コパノリッキー 2億3,070万円
4位 モーリス 2億2,250万円
5位 ショウナンパンドラ 2億 925万円
6位 エイシンヒカリ 1億8,630万円
7位 ストレイトガール 1億8,350万円
8位 ゴールドアクター 1億7,500万円
9位 ドリームバレンチノ 1億6,600万円
10位 ドゥラメンテ 1億6,500万円
11位 ヌーヴォレコルト 1億5,115万円

ゴールドシップが引退して、ホッコータルマエが収得賞金ではトップ。ダート戦線の主役は譲らず?それとも3位のコパノリッキーが巻き返すか?

芝ではラブリーデイ、ショウナンパンドラ、そしてゴールドアクターが中長距離路線を率いていくのか?但しラブリーデイ、ショウナンパンドラは長距離向きではなく春の標的は宝塚でしょう。

ってことは春天はゴールドアクターの独壇場となってしまうのか?そこに復帰を果たして割り込んでくるか、ドゥラメンテ?

そして短距離路線…世界の顔となったモーリス、エイシンヒカリ、さらには女王:ストレイトガールの3つ巴の戦いですね。

ちなみにこの顔ぶれで異色なのはドリームバレンチノ…かつては芝で、そして最近はダートの交流重賞に活路を見出し活躍!9歳になってもますます充実ですね。

ってことで地方競馬も含めて、今年もワクワクするレースが見たい競馬界です!


で、1/11までの結果です!

● 中山第1回1~4日、京都第1回1~4日
 
 
ジュニアカップ山元哲二さん1着ダンツプリウス
OP中山芝1600m2着アーバンキッド
10アーバンキッド3着ショウナンアンセム
14ラヴアンドポップ単勝1,040円
ネバーリグレット3連複4‐6‐102,250円馬連4-101,090円
3連単4‐10‐619,020円馬単4→103,480円
 
 
万葉ステークスHimRockレーシング1着マドリードカフェ
OP京都芝3000m2着アドマイヤケルソ
ウインアルザス3着ネオブラックダイヤ
トウィンクル単勝1,700円
トウシンモンステラ3連複2‐6‐816,150円馬連2-68,310円
3連単6‐2‐8148,390円馬単6→216,490円
 
  
第65回中山金杯山田和夫さん1着ヤマカツエース
G3中山芝2000m2着マイネルフロスト
ブライトエンブレム3着フルーキー
10フルーキー単勝490円
ヤマカツエース3連複5‐7‐101,850円馬連5-71,670円
3連単5‐7‐1011,190円馬単5→73,160円
 
 
第54回京都金杯ウイン1着ウインプリメーラ
G3京都芝1600m2着テイエムタイホー
16トーセンスターダム3着ミッキーラブソング
ウインプリメーラ単勝610円
マキオボーラー3連複6‐7‐1463,710円馬連7-1415,400円
3連単7‐14‐6347,310円馬単7→1423,080円
 
 
中山新春ジャンプステークス小林百太郎さん1着ニホンピロバロン
OP中山D3200m2着リヴゴーシュ
ニホンピロバロン3着ゴールデンヒーロー
ドリームハヤテ単勝260円
ゴールデンヒーロー3連複2‐5‐81,250円馬連2-51,050円
3連単5‐2‐85,230円馬単5→21,650円
 
 
ポルックスステークス相馬勇さん1着サンマルデューク
OP中山D1800m2着バンズーム
10イッシンドウタイ3着ヒラボクマジック
13イースターパレード単勝3,660円
15バンズーム3連複6‐9‐1580,500円馬連6-1517,020円
3連単6‐15‐9604,640円馬単6→1537,280円
 
 
淀短距離ステークスローレルレーシングクラブ1着ローレルベローチェ
OP京都芝1200m2着アースソニック
アースソニック3着セカンドテーブル
マイネルエテルネル単勝300円
ワキノブレイブ3連複3‐4‐52,820円馬連3-4530円
3連単4‐3‐510,690円馬単4→3960円
 
 
ジャニュアリーステークス大城敬三さん1着ダイワリベラル
OP中山芝1600m2着コスモソーンパーク
グランシルク3着グランシルク
クラリティシチー単勝630円
ヴァンチャーレ3連複2‐3‐53,360円馬連2-36,120円
3連単2‐3‐531,390円馬単2→310,560円
 
 
第50回シンザン記念久米田正明さん1着ロジクライ
G3京都芝1600m2着ジュエラー
10ピースマインド3着シゲルノコギリザメ
アストラエンブレム単勝2,250円
ラルク3連複6‐7‐1495,370円馬連6-75,360円
3連単6‐7‐14671,850円馬単6→713,060円
 
 
第32回フェアリーステークス坂東勝彦さん1着ビービーバーレル
G3中山芝1600m2着ダイワドレッサー
12リセエンヌ3着ダイワダッチェス
ビービーバーレル単勝680円
15ルミナスティアラ3連複4‐5‐615,380円馬連4-65,600円
3連単6‐4‐579,270円馬単6→49,750円
 
 
大和ステークス林千枝子さん1着スーサンジョイ
OP京都D1400m2着レッドアルヴィス
15スーサンジョイ3着ナガラオリオン
テーオーヘリオス単勝15270円
レッドアルヴィス3連複4‐9‐153,110円馬連9-15850円
3連単15‐9‐49,930円馬単15→91,500円
 
 
【ここまでの成績】

● 的中率:11レース/5レース=45.5%  

● 回収率:20,900円/4,660円=22.3%

スポンサーサイト