FC2ブログ
2016/01/23 Sat 22:16 ラーメン
中央競馬の昨年の札幌開催最終日、家族はそれぞれに用事があり今回も一人で競馬場に向かいます。

で、前回同様、競馬場で食事を取るには時間がかかると想定(事実、この日は札幌記念の時より入場者数が多かったんです)の元、入場前にラーメンを頂くことに。

で、いつも札幌競馬場の第2八軒駐車場を利用しており、そのやや手前、宮の森・北24条通りと北5条手稲通りの交差点からやや八軒よりの宮の森・北24条通り沿いにある「革命児」さんに決定!

店に到着したのは11時半過ぎ、店前の駐車場は空いてましたがやや狭めで通りの往来を確認しながらの駐車でちょっと停めにくいかもしれませんね。

で、早速店内へ…お客さんはいなくてひょっとしたらこの日初の客だったかも?お洒落なジャズ、赤と黒が基調の店内…ちょっと緊張しちゃいますね。

で、先に券売機にてオーダ。ウリは「旨塩」なる濃厚鶏ガラスープのもの。

さらにメニューを見るとこの旨塩にさらに大量の鰹節を使用したとの品が書いてあります…で、その品「濃い出汁かつおらぁめん」(¥800)を注文です。

なお最後に雑炊も…とのお誘いに一瞬魅かれましたが、それは次回のお楽しみに。で、数分でオーダ品が登場です。

革命児

スープですが、濃い出汁と銘打たれたスープも思った程は濃くはない。

これってただの旨塩ならかなり薄口の味?っと思ったら、最後の方はしっかりと旨味を感じさせてくれる濃い出汁となりました。

時々こういう混ぜ加減のケースがあるんですよね…自分は出された姿を大事にしたいので自ら「大返し」はしたくないのですが、たまたま混ぜが足りなかったか?

ひょっとしてその「混ぜ込み」を客に委ねている?もしくは客がするべき?ちょっと悩みます。

麺は中太のストレート麺、これが道産小麦私用でモチモチ、ツルツルの謳い文句に恥じないコシのある美味しさ!

麺だけでも存在感たっぷりでスープも必死に喰らい付いてくれてバランスよく美味しい食感に仕上がっています。

トッピングはネギ、たっぷりの鰹節、そしてタマネギの細千切りでしょうか、インパクトのある味がたまらないですね!

さらに麩も脇役に徹していてよい!そして炙ってあり香ばしく美味いバラ肉チャーシュー、量少ないせいか、ちょっと存在感弱い?

メンマはブラックペッパーをまぶしているのが珍しい!スパイシーな味わいがいいですね!

ちなみにカウンターには食後の雑炊の楽しみ方が書かれていてそこに書かれていたカレー粉の投入に魅かれ、ご飯はないながらも振りかけてみたらこれがスープにぴったりマッチ!

やっぱりご飯入れたくなりますね!次回は必須!

 麺魂 革命児
 札幌市西区二十四軒3条7丁目1-13 宮の森24ビル1F
 ☎:011-615-7770
 営業時間:11:00~15:30/17:00~20:30
 定休日:水曜、第2・3火曜日

URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト