FC2ブログ
2016/02/08 Mon 07:10 ラーメン
前回紹介の通り有楽町で昼ラーメンを頂き、3時間ほど延伸となったお客さんとの打ち合わせを経て、そのお客さんと飲み会が有楽町近くで催され…

で、宿を取っていた新橋駅近くまで戻り、同僚と立ち飲み居酒屋でたらふく飲んで飲み会は終了。

で、さらに同僚たちはラーメンを食べに行くとのことでしたが、自分は結構酔ってたので後ろ髪を引かれる思いながらもご辞退申し上げホテルの部屋へ…

で、30分ほどベッドに横になりテレビを見ているうちに少し酔いも覚める一方で小腹が空いてきました。

思い起こせば相変わらずあまり食べ物は頼んでいなかったし…で、新橋界隈で何店か目星をつけていた店の中で待ち時間もなく適量を簡単に食べれそうなところで思いついたのが「博多天神」さん。

ホテルからは歩いて10分も掛からず到着。全席屋外の店舗でカウンター席も空いていてすぐに着席。

しばらくこの辺りへの出張もなかったせいもあり、4年9か月ぶりの訪問となるんですね!

で、今回も前回と同じくいつも通りの定番の「チャーシュー麺」(¥750)をオーダ、1~2分ほどで登場となります。

博多天神 

王道を行く白濁系の豚骨スープ、しかし前回ほどのような超こってり感は正直感じなかったなぁ…

もちろん美味しいのは確かなのですが、酔っているせいもあるのでしょうか、これぞ豚骨!っていうインパクトよりもマイルドな豚骨味っていう印象でありました。

ちなみに紅生姜や辛高菜を後半投入し、むしろそちらの味の方が強く感じたことからも以前から比べて少し濃厚さを抑えているのかなぁと感じた次第…

麺の方もお馴染みの細ストレート麺、こちらの方もちょっと柔らか目の茹で加減だったのでしょうか?

ちょっとボソボソ感というか細い麺における一般的な悪さがちょっと出ていたかなぁ…スープとの絡みもそんなに感じることができませんでしたねぇ。

トッピングは海苔、ネギ、そして定番のコリコリ木耳、さらに柔らかいチャーシューが5~6枚ほど添えられ…こちらにはスープがしっかり染みてました!

ってことで周りのお客さんは一玉のみ無料の替え玉を注文していましたが、無料だってことを知らなかったですし、それ以上にお腹一杯だったのでオーダーストップ!

ってことでやはり5年近いブランクが記憶を鈍らせて、その一方で過度な期待感を大きくさせてしまったのか…そしてもちろん私の酩酊状態も大きな要因と言えますが…

酔った際に食してここで紹介したラーメン・お店には素面で改めてお伺いするのが礼儀ですが、次に行けるのはまた数年後かも…

★ 過去記事
 ラーメン日記<39> 博多天神 新橋1号店」
スポンサーサイト