FC2ブログ
2016/02/14 Sun 12:40 ラーメン
シルバーウィークが始まったその初日。

久しぶりに午前中は家事を行い午後からジムに行くってことになり…で、娘2人はそれぞれ外出しており昼食は嫁さんと取ることになりました。

で、時間もやや押し気味なのであまり遠出はせず、いつもの如く南区もしくはそれに隣接するエリアあたりで物色ってことで、嫁さんからは前にも行った「風棶堂」さんをまずは偵察したいってことで平岸街道を北上!

店前の駐車場はちょうど一台分空いていて、そして店内に入っても待ちは2組ほど。

で、オーダですが壁に貼られた「豊平アクション」のポスター!

豊平区のラーメン店 6店舗、さらにはサンクスがコラボして行っているラーメン等の企画ですね。

で、このお店もその6店の1つ…企画に際しての限定メニューがあります!

そのメニューを頼まない手はなく、早速そのメニュー「豊平アクションオリジナルラーメン 富良野出身店主思い出の味 塩ラーメン」(¥700)をオーダです。(長くてスイマセン…)

数分でテーブル席へご案内、そしてさらに数分で注文の品が登場です。

風來堂

第一印象はチャーシューが敷き詰められていない喜多方ラーメンって感じかな?

スープの色・透明度、そして麺がまさにそんな感じの一品なのですが、実際のところスープは喜多方ラーメン(所謂チェーン系のものと比べて)もっと味わい深いというかしっかりとコクを感じさせてくれてこれは美味い!

あっさり過ぎずしょっぱ過ぎずのバランスがよく、どんどんレンゲを口に運んでしまう…そんな旨味があります。

そして麺はまさに喜多方チックな平打ち麺。

北海道でもここのところ珍しくなくなった平打ち麺ですが煮干し系にはよく見られるものの塩ラーメン系ではまだあまり見ないですよね。

程よい茹で加減とシコシコ感、そしてスープをしっかり絡めとって美味い!

トッピングはネギ、そしてこちらは喜多方のとバラ肉系ではなく、柔らかく味の染みこんだロース系(?)のチャーシューはしっかりとした食感、さらに柔らかいメンマと塩ラーメンには珍しくかつ大ぶりの木耳もしっかりコリコリ感で自らを主張しています。

ということで「豊平アクション」との遭遇は偶然でしたが、それもいつも通りの満足のいく味!

店前の変式一方通行への戸惑い(もちろんお店に何の罪もありませんが(笑))以外は、いつも何も戸惑うことのない美味しい味を提供してくれます!

★ 過去記事
 ラーメン日記<439> 麺 風棶堂(その3)」
 ラーメン日記<420> 麺 風棶堂(その2)」
 ラーメン日記<169> 麺 風棶堂」
スポンサーサイト