FC2ブログ
2016/03/13 Sun 20:44 ラーメン
相変わらず家族で唯一日曜日に予定のない私。

この日は一人スポーツジムにて汗を流すこととしまして…で、当然ながら昼食はラーメン。

豊平のラーメン街道の1つ(と勝手に名付けてますが)である水源池通りに足を運び、人気店が多く並ぶこの道路沿いからどの店にしよっかなぁと…

で、パッと脳裏をよぎったのは先日伺った新川の「黒帯」さん…先般、このブログでも紹介しましたね。

★ 過去記事ラーメン日記<483> らぁめん道場 黒帯 本店」

そう言えば系列店がこの通り沿い(実際にはちょっとだけ小路に入りますが)にあったなぁってことで、これも何かの縁!早速そのお店の「黒帯 風神」さんへ向かいます。

店のある場所は水源地通りと白石・藻岩通りの交差点近く…かつて色々なお店が暖簾を出し、人気が出るも閉店したり、諸事情で閉店したりと、とにかく鬼門となってきた場所です。

実際このお店も一時休業していたのですが、今年の6月から再開したんですよね。

前は本店の店主の方が店を切り盛りしていたのですが、今は次男の方が店を守っているとのことです。

さて店への到着はちょうど昼時、結構混んでるかなと思い暖簾を潜りましたが…この日最初のお客さんとなったようです。

で、厨房の店主の方、鼻を鳴らすのがちょっと気になります。風邪気味かな?

それはともかく、このお店のウリのメニューはカニを存分に使ったラーメンってことで、本店と同じ味噌や醤油もあるのですが、初回の今回は当然ウリの「かにめん海王」(¥980)です。

黒帯 風神

スープは味噌ベースにスパイスやカニ味噌などの海鮮系の風味が生きている味。

カニ味噌の旨味と味噌って、ある意味味噌同士(成分は違いますが(笑))ってこともあり相性はいいですね!そう言えばカニ汁も同じ組み合わせ、拙い訳はない!

麺は中太縮れ麺、最初から柔らか目の茹で加減。

個人的な好みも相まってどうかな…さらに「カニ穿りタイム」もあるのでどうかなって心配しましたが、カニ穿りタイムを経てしまうと、最後はやっぱり延びぎみになってしまったのが残念です。

それにカニに時間を割くことによる満腹感を考慮しているのかやや量が少な目かなぁ?

トッピングは焦がしオニオン、水菜、ネギ、コーン、そして蟹が4~5切れ。

ウリの蟹ですが足の部分はすんなり食べられるも、体部分が実は旨いのですがやはり食べにくいですね。

もちろん専用の器具も置いてあってしっかりと配慮してくれているのはありがたいのですが…ちなみにカニ自身はとても美味かったですね!

ってことで、旨味も含めてカニラーメンはとてもいいアイデアなのですが、やはり食べるに時間を有するカニを、ラーメンとどう組み合わせるかが課題ですねぇ。

 らぁめん道場黒帯 風神
 札幌市豊平区西岡3条1丁目5-15
 ☎:011-867-9675
 営業時間:11:30~14:30/17:00~20:30
 定休日:水曜

URL:www.kuroobi.biz/index.html


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト