FC2ブログ
2016/03/26 Sat 07:33 野球
いよいよ昨日から2016のペナントレース開幕!

FightersはQVCマリンフィールドでMarinesとの開幕カード。そして当然のごとくエース対決、大谷vs涌井の昨年の最多勝投手の投げ合いとなります。

で…

決して経験不足とは言いませんし、大谷も人の子とでも言いましょうか…初回に走者を許すと四球や浮いた球を捕えられ…

何か昨年のクライマックスシリーズの初戦を見ているようで…

一方の涌井はさすがかつては侍JAPANのエース格として君臨した経験を感じさせる落ち着いた内容。

7回を散発4安打無得点に抑えられた打線、ブレーキになったのは西川と中田…

まぁまだ初戦ですから気が早いかもしれませんが、嵌るとスランプが長い2人。

特に中田はオープン戦終盤、ホームランも出ましたがブンブン振り回しての三振に雑さも感じていたので…

さぁ気を取り直して2戦目での勝利に期待しましょう!

今日は北海道新幹線開業を祝して早くも「We Love Hokkaido」の「常盤グリーン」(北海道新幹線のHPより)のユニフォームで選手が登場!

先発のメンディ含め各選手お似合いなのでしょうか?いえ、そんなことより勝つことです!



第1戦 千葉ロッテマリーンズ(3月25日 QVCマリンフィールド)


  2-3  涌井  大谷  西野
            なし


 大谷(-1)
例え160km超えのストレートを見せてくれてもやはり結果が出なけ
れば意味はない…これまで何度も露呈してきた大事なカードでの
初回崩壊が再現…もう負けられない!次は打つ方でリベンジを!

 中田(-1)
極端な見方かもしれませんがWSBCでの4番での不振を思い出し
てしまったのは私だけ?意気に感じて気合が入るのはよいけれど
何かまだ昨年中盤からの空回りの不振がまだ続いている気が…
スポンサーサイト