FC2ブログ
2016/04/07 Thu 21:54 ラーメン
品川で打ち合わせの後、そのまま居酒屋でお客さん共々軽く飲んで…で、この日の宿は新橋ってことでホテルへ移動。

飲み会ではいつものように炭水化物をほとんど取らない状況ながらまずは酔いを醒ますべく部屋で一息ついて…

当初は翌朝の食事共々軽くおにぎりあたりをコンビニで買い込むかなと思ってましたが、時が経つにつれてやはり気持ちはラーメンの方へ…

とは言えあまり新橋の歓楽街の中を徘徊するのもちょっと面倒なので比較的ホテルから近い新橋駅前辺りで物色。

いくつかの店舗の中で見つけたのが「野郎ラーメン」さん。食べログでも3.5以上の評価となってますね。

で、以前行った海浜幕張の同名店は系列店なのでしょうか、逆にあの時の印象はあまり良くなかったのでそれが一抹の不安でしたがまずはこの店に決定!

23時を回っても眠らない新橋駅前の界隈…その新橋駅前を象徴するニューしんばしビルの西向い側の道路を挟んだところにお店はあります。

カウンター席のみの店内でしょうか、この時間で8割方の席は埋まっていてさすが人気店と言えますね。

入口の券売機にて食券購入。つけ麺含めて5種類のスープ、さらには9種類のトッピング、麺も平打ち麺と従来の中太麺から選べます。

ちなみに二郎系お約束のアブラ、カラメ、ニンニク各増しもオーダできるのですがこの時は気付かず…

で、今回はそこそこお腹も満たされていることもありスタンダードに「野郎ラーメン」を平打ち麺でオーダ(¥730)、その後すぐにカウンター席に案内されて着席後、10分程で品物が登場です。

野郎ラーメン 新橋駅前店 

野菜マウンテンに埋もれているスープ、豚骨ベースで背油も浮いているがこってり感とは正反対の薄い醤油味…

そして決してあっさり系の旨味もなく、コクもないんですよね…で、試しに「中返し程度」に混ぜてみますが味に変わりはなく…う~ん、久しぶりに外したかなぁ。

で、隣の客も南蛮を入れてみたり胡椒とか入れたり悪戦苦闘していますが、最後はやや怒りぎみに(聞こえました…)店員に「何かニンニクとかない?」って聞いて…

で、すぐにニンニクは小鉢で出てきたのですが恐らくそれを入れても効果は薄いだろうなぁ…でも何か味を変える薬味が欲しくなるる気持ちはいたい程分かります(泣)

ちなみにニンニクも最初から卓上に置いといてもいいのに。

麺は平打ち縮れ麺。昨今、札幌では煮干し系に多く使われるトレンドの1つとなっていますが…それとは全くの大違いで、麺に味の個性はなく、スープも絡むことはなくそもそも茹で加減も柔らかくてこちらも外し感が大きい…

最後にトッピング…野菜マウンテンを構成するのはキャベツにモヤシ、上からレッドペッパー(?)が掛けられているのでしょうか…が、ラード炒めの味はするもののほぼ無風味、しかもスーブとも絡まず。

チャーシューも普通の業務用(大判)って感じで特にこちらも旨味はあまり感じることはありませんでしたね。

ってことでちょっと辛口の批評が続いてしまいましたが、自分が酔っていたことを割り引いたとしても隣のお客さんの反応も踏まえるとやっぱりお薦めはできない…

幕張の店もあまり評価はできなかったので…あっ、あくまでも個人的な見解ですので…食べログの評価の様に一般の方は美味いと思うのかもしれませんが…^^;

 野郎ラーメン 新橋駅前店
 東京都港区新橋2丁目9-7
 ☎:03-3591-8699
 営業時間:10:00~27:00
 定休日:なし

URL:www.yaroramen.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト