FC2ブログ
2016/04/23 Sat 08:03 ラーメン
とうとうこのシリーズも500回を迎えました!

ただのラーメン好きの戯言ですが、愚直に今後もいろいろなお店を巡っていきます!

昨今ちょっとリアルタイム性に欠けつつあり、そして「カレーなる旅」の方も合わせてもっと活性化させなくては(^^;

ってことで、今回は4ヶ月ほど前の話になりますが…(笑)

嫁さんが贔屓にしているお店のイベントが土曜日昼から円山で開催され嫁さんはそちらに参加。

その前の午前中の時間が空いたので2人で円山地区のジムに行くことに。

で、ジムの後は予定通り嫁さんをそのまま円山に残し自分は帰路の途中で昼食を取ります。

当然の如くラーメンなのですが、当初は中の島の人気店「H」さんの兄弟店が石山通沿いにオープンしたのでそちらに向かいましたが…

開店後数日しか経過していないこともあり当然待ち行列が想定されたことから途中でそこは断念。

代わりに南22条界隈でネット検索。その中で前から気になっていた店、電車通りを挟んで札幌南高の向かいあたりにある「朱蓮」さんに決定!

ちょうどお昼時ということもあり待ち行列も覚悟していましたが、店の前の駐車場は3台分とも空いていて、さらに店内には1組のみで余裕でカウンターに陣取ることに。

店内はジャズピアノが流れる静かな雰囲気、そして元々はお寿司屋さんの跡を使用しているのでしょう、カウンターにはネタ置き場のようなスペースの後があり、また広めの座敷席もあるのがユニークです。

さてオーダですが、店の壁に人気ランキングが貼られていまして素直にそのランキングに従い第1位の「味噌豚骨」(¥780)をオーダ。

店主の方は30代半ば位の男性が一人で切盛り、私のオーダに対して…あれ?無言ですか(泣)

忙しそうではあるので、それはちょっと置いておくか…で、数分で品は登場です。

朱連 

スープはこくのある味噌ベースで、ニンニクとトッピングされた生姜が絶妙のバランスでとってもいい旨味があります。

豚骨って感じがしないですなぁ。さすがに人気No.1のメニュー!ここしばらく旨いラーメンに会えなかったのでなおさらそう感じました!

麺は中太縮れ麺。やや固めの茹で加減が個人的には好きですし濃い目の味噌味を絡めとりこちらもとても美味しく頂けます。

ちなみに替え玉もあるようですね。ド豚骨系でないラーメンでこれは珍しいかも?

そう言われればまぁ麺の量がやや少ないかもしれませんが…

トッピングは多彩!センターに陣取る生姜を中心に海苔、メンマもやや大きめで適度な歯応え&柔らかさ、チャーシューも香ばしくて柔らかくしっかりスープを染みこませジューシーな味わいで美味しい!

糸唐辛子にネギ、木耳もコリコリ、そしてスープに潜む炒め野菜や挽肉が全体の味を引き立ててくれています!

また黒・白の摩りゴマもスープに香ばしさ感を増加させ全体の味を引き立てています!

ふーっ…

ってことでとても美味しかった味噌!これは他のメニューも気になりますしお薦めのお店リストに入りますね!記念の500回目に相応しいお店でした!

あとは店主の方の応対ですが…

帰り際の会計の際には元気さはなくとも^^;丁寧に応対して頂き不満感は払拭されましたよ。

まぁ基本的に接待は苦手と言うか悪気はないんだろうなぁって感じでした(笑)

ちなみに店主は「博多一風堂」の出身のようです。

朱蓮
 札幌市中央区南17条西7丁目2‐12
 ☎:011-200-0523
 営業時間:11:00~23:00
 定休日:なし

URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト