FC2ブログ
2016/06/17 Fri 16:24 ラーメン
前回紹介した通り、ススキノのラーメン屋さんにて写真を撮り忘れるチョンボをやらかしてしまい、それ以来ススキノに出た際にはリベンジを果たそうとその機会を伺っておりました。

そんな中、後輩の昇級祝いがススキノで開催され2次会を経て時刻は23時半。

ラーメンを食べてから地下鉄の終電で帰るのには微妙な時間でしたが、酔った勢いもありここは当然リベンジを優先!

向かったのはここのところお馴染みのすすきのラーメン館の2Fにある「蓮斗」さん。

昨年の12月に出店したお店ですね。団体客が数組、個人客も数人いましたが全般的にはやはり空いてるなぁ…

さてリベンジではありますが、さすがに前回食べたものとは違うものをって思ったのですが、そちらのメニューの券売機のボタンは「×」表示、売り切れなんですねぇ…

そこまでの集客があった?まぁここはそういうことと納得しておいて、やむを得ず前回と同じ「蟹ラーメンみそ味」(¥760)をオーダ。まぁ本当の意味でのリベンジにはなりますね。

券売機で購入したチケットを店員に持っていくと、店員は厨房内で腕を組み椅子に座っておりました。

やや腰も重い感じで目を合わせる感じでもなかったのでカウンターにチケットを置いてセルフサービスってことで水を汲み席へ。

その水のまぁなんと温いこと。そして前回もそうでしたが、ラーメンが出来上がると声を掛けられ自分で取りに行くんですよね。

ラーメン館の他の店でもこれはなかったですが…客目線で恐縮ですが、この3つのマイナスポイントが重なると店へのイメージ、先入観は悪くなってしまいますよね…

ひょっとして売り切れになっていたメニューもハナから準備せず「×」になっていたのでは?とも思ってしまう。

とにかくそれから待つこと3~4分、「カニ味噌ご注文のお客様~」とコールされ受け取りに参ります。その際もやや無愛想ですかねぇ…

蓮斗 

スープですが濃い口の円やかな味噌風味。ややオレンジがかった部分との2層の色合いは何かカニ風味のスープを別入れしているのか?

とにかく温度もちょうど良く、カニの風味が利いて巧く味噌とマッチしていて嫌いな味ではありません。ただ前述の悪い先入観のせいもあるのか、前回食べた時よりもちょっとショッパイ感じ、そして化調の味も舌に残るかなぁ?

麺は中太縮れ麺、茹で加減もちょうど良く卵の味がカニや円やかな味噌味とも合いスープもしっかり絡めてくれて美味しい。

但しちょっと量が少ないかなぁ…前回同様食後に物足りなさ感があります。まぁCPを考えるとしょうがないのかなぁ…

トッピングはスープを吸い込みつつつ自らの出汁をスープに染みこませているカニの剥き身、スープ一面にばらまかれたネギ、貝割れ、そして具としては珍しいパプリカですが特に個性は発揮せず…

3個ほど入っている小ぶりのワンタンは中身はカニと挽肉?それも分からないくらいこちらも個性が弱く、逆に単独でトッピングされている挽き肉の方が印象に残ります。

ちなみに無料サービスでメンマも食べられます。本来はビールのお摘み的な位置付けなのでしょうが、当然ラーメンに投入!

で、投入後はすぐ頂くよりも少しスープに浸した後で頂いた方がいいですね。

ってことで最初の印象と量の少なさ等、あまりいいイメージは残らず。この先大丈夫かな?

★ と思っていたらこちらのお店も既に閉店となっています。またもブログ
  の紹介が後付けとなってしまい…12月に開店してわずか3か月足らず
  で撤退…オープン時の店はすべて撤退し現在は札幌の3店舗が営業
  するのみで…まだ「ラーメン館」を名乗る?…っていうか館の存続が…

 札幌蟹ラーメン 蓮斗(RENTO)
 札幌市中央区南6条西4丁目5-2 すすきのラーメン館2F
 ☎:011-562-1000
 営業時間:11:30~14:00/18:00~27:00(土日祝は通し営業、日曜は23:00まで)
 定休日:不定休

URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト