FC2ブログ
2016/07/13 Wed 07:08 野球
とうとう連勝はストップ…

まぁいつかはこの日が来る訳ですから、それを甘んじて受け入れなくてはならないのですが…

西とメンドーサの投げ合い…ともに決して好調とは思えない内容に対して得点を奪う一方、一気に崩すことができない。

そんな中で1点ビハインドの5回、中田に待望の通算150号となる逆転2ランが出た!

これで一気に波に乗りたいFightersでしたが、その裏にメンディーがあっけなく追い付かれ…

6回以降Fighters打線はノーヒット、一方、7回から登板した白村が痛い失点でこれが決勝点となり約1ヶ月ぶりの敗戦…

気分を入れ替えて、球宴前の最終戦、しっかり勝ち取りましょう!

その使命を担うのはゆーき君…逆に連勝のプレッシャーから逃れてよかったかも(笑)

PS:それにしても昨日の審判…特に主審、1塁塁審は酷かった…ラジオ、
  テレビともにその判定内容を苦笑交じりで皮肉っていたほど。
  3回の失点も2死から西野への投球が連続してボール判定となっての
  四球から始まったもの。
  それ以外にも幾度となく首を傾げる判定もあり…大事な試合だっただけ
  に正直水を差された感があります。

  そしてもう一つ…2回裏のボグセビックのライトへのホームラン性の
  当たりのビデオ判定。
  結果は「確信できるビデオ提供がなかったので判定通りファール」…
  なんじゃそりゃ?
  何のためのビデオ判定なの?ホームでのこんな判定にガックリのBuffalo
  es選手でしょうし…
  逆にビジターのチームからすると意図的にそうしているのではと勘ぐられ
  ても仕方ない。
  細かいこんなところにも低迷するBuffaloesのチームマネージメントの
  課題が見られた?



第82戦 オリックスバファローズ(7月12日 京セラドーム大阪)


  3-4  西  白村  平野
          中田


 白村(-2)
フォークの制球が定まらずストレートに頼らざるを得ず一辺倒の
投球内容…そこをBuffaloes打線が狙わぬはずなく結果連勝を
止める痛い失点に…後半戦に向けて復活が待たれる豪腕です…

 メンドーサ(-1)
丹波主審の「迷」判定に悩まされ苦笑いするしかない状況は理解
できますが、一方で変化球の制球が甘くなり簡単に点を取られて
しまう内容はよくない…最低10勝以上ノルマ、球宴休暇を活かせ!



【マジック情報】

Hawks 5位以上 M38 4位以上 M39 3位以上 M41
        2位以上 M51
北海道日本ハムファイターズ 4位以上 M45
千葉ロッテマリーンズ 4位以上 M47
Eagles 2位以下 M42 3位以下 M48
Lions 2位以下 M39 3位以下 M45 4位以下 M47
オリックス・バファローズ 2位以下 M40 3位以下 M45 4位以下 M47

スポンサーサイト