FC2ブログ
2016/07/20 Wed 07:06 ラーメン
上の娘は旅行へ、下の娘は友達と食事に行って不在の平日の夜、たまに外食でもってことで嫁さんと合意。

さてどこに行きましょうってことになり、嫁さんに任せたところ馴染みの店が取れたよとのこと。

澄川駅の裏側、歩いて3分くらいのところにある「こうせつ」さんです。

これまで3~4回は来たことがあるでしょうか?しかし一方で同じ回数くらい満席で入れなかった程の知る人ぞ知る人気店です。

10席程度のカウンター席、そしてその奥にテーブル席が2つの縦長の店内。

会社帰り、澄川駅で降りての直行で到着が19時前位…カウンター席は満席で2人での予約にも関わらず奥のテーブル席を用意していただきました。

刺身、鍋、焼き物、そしてこだわりの日本酒がどれも美味いんですよね。お勧めの地酒も一通り嫁さんと飲み尽くし食べ物も満喫したところで締め…

ということで実は前からこの店のラーメンが食べたくて…こちらも密かな人気となっているメニューなのですが、過去3回は品切れ、またはお休み中で食べることができず…

しかしこの日はしっかりメニューに書かれているではありませんか?ってことでオーダしたのは「岩のり煮干しラーメン」(¥520)!

5分ほどで登場です!

こうせつ

スープですが。魚介系ベースのスープにもちろん煮干しとたっぷり入った岩ノリから出た出汁が絶妙なコンビネーションで旨いですね。

無駄な濃厚さや味付けはなく本当に素材だけの味という感じですね。

酩酊状態においても^^;その旨さは伝わってくる…いやむしろ酔っぱらっているから伝わってくる旨味が本物であることがわかるんでしょう。

酔っていても満腹感があってもどんどん飲まさる味ですね。

麺は細目のやや縮れ面、適度なコシもあって茹で加減もちょうどよい。スープもちゃんと絡めて相性も抜群です!

そういえば煮干し系って中太麺や太麺系が割と多い中細麺は珍しいかもしれないですね。もちろんこれもアリですね!

トッピングはネギ、そしてたっぷりと投入された岩のりとこちらも非常にシンプル。

何といっても岩のりの風味とギリギリまで柔らかくそしてスープを染み込みつつも自らの出汁を如何なく発してくれて…ご飯も欲しくなっちゃいます(笑)

 食べ呑み処 こうせつ
 札幌市南区澄川4条2丁目6‐22 アレフ澄川1F
 ☎:011-822-6778
 営業時間:17:00~23:00
 定休日:日曜

URL:ameblo.jp/toshiharu1001/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト