FC2ブログ
2016/07/23 Sat 08:25 野球
昨日から再び場所を札幌ドームに戻してのBuffaloes戦。

先発は球宴前のローテを高梨と入れ替えて有原が先鋒で登場!

ちなみにこれまで3戦目を任されていた大谷がDHで登場…ってことは今回の3戦目の先発は見送られ、恐らく加藤が投げるようですね。

そして白村に代わり、2年ぶりと久しぶりに「ひさし君」も昇格!

ファームでは一応防御率は1点台…もちろん1軍では意味をなさない数字ですが、まさに進退もかかる背水の陣の昇格に注目です。

で、試合の方は決して有原は調子は良くないもののBuffaloes打線の拙攻、さらには味方の好守にもかなり救われましたね。

好守についてはもちろん選手個々の技が前提にあるのは言うまでもないのですが、そのポジショニングも凄い!

よくそこにいたなぁっていうシーンが幾度となくあり…Fightersが長けている一つのポイントですね!

で、Fighters打線も負けず劣らずに12安打で2点と拙攻で残塁の山を築き…そんな中でレアードのタイムリーなどで挙げた貴重な2点を有原⇒宮西⇒マーティンが守り抜いての4連勝!

これで7月は12勝1敗と白鵬の様な成績です!いやぁ15連勝ストップ後もまた4連勝とめげてません!

ちなみに昨日はHawks、そしてMarinesも勝利…奇しくも有原、石川、和田と3チームの勝ち頭が揃って10勝目をマーク。

それにしてもHawksは負けないなぁ…とことん食らい付き直接対決で叩くしか逆転の目はなさそうですね。

なればこそBuffaloesには負けるわけにはいかない!

高梨で5連勝…今日その後押しに参戦してきます!



第86戦 オリックスバファローズ(7月22日 札幌ドーム)

  9-3  谷元  ブリガム  なし

            今江 大谷


 有原(+6)
7回を被安打6、5イニングで2塁に走者を許す、決していい内容では
なかったのですがここで崩れず「悪いなり」に凌ぐのが今年の彼の成長
の証!勝利数さらに防御率もリーグトップ!Vへ15勝以上は必須目標!

 宮西(+3)
無失点で凌いできた有原が降板した後を託され…2点差の僅差、こうい
う展開は試合が動くところを盤石の内容で三者凡退で締め試合の流れ
は渡さず!無失点記録Stopの影響もなく再び防御率0点台も間もなく!



【マジック情報】

Hawks 5位以上 M32 4位以上 M33 3位以上 M36
        2位以上 M46
北海道日本ハムファイターズ 4位以上 M38 3位以上 M41
千葉ロッテマリーンズ 4位以上 M42
Eagles 2位以下 M36 3位以下 M41 4位以下 M45
Lions 2位以下 M33 3位以下 M38 4位以下 M42
オリックス・バファローズ 2位以下 M33 3位以下 M38 4位以下 M42

スポンサーサイト