FC2ブログ
2016/07/26 Tue 05:57 ラーメン
毎週恒例のことながら、この週の土曜日も嫁さんは飲み会、2人の娘はバイトや食事で不在、そして私は暇…

いつもはジムに行って昼食のパターンが多いのですが、この日は午後から甲子園でのFightersのオープン戦が地上波で中継されることからジムで有酸素運動でもしながらこれを見ようということで逆パターンで昼食⇒ジムの順でいきます。

で、順番によらず昼食は当然ラーメンってことで、実は前日の夕食は下の娘と2人で大手某回転寿司チェーンのお店に行ったのですが、その横に新しくできたラーメン屋さんが北海道ローカルの朝のワイド番組で紹介されていたのを思い出して…

いつか行ってみようと思ってた想いが一気に燃焼!で、翌日のこの日早速訪れてみたのが「ラーメン マッスル」さん。2015年の暮れに出来た新しいお店です。

ちなみに店名は店主の肉体美からではなくお名前から取ったようです…入店は昼も大きく回って13時半過ぎ。

それでもテーブル6席程とカウンター6席からなる店内はテーブル席が3組ほど埋まっていて、そして自分と一緒に1組家族が入りました。

そんな感じで自分はすぐにカウンターに着席。メニューはみそ、青唐辛みそ、しお、醤油の4味、そこに味玉などをチョイス可能です。

今回はウリのメニューとトッピングの組み合わせで「みそラーメン+ホエー豚チャーシュー」(780+500=¥1,280)をチョイスです。

登場まで10分くらいかかったかな?

ラーメンマッスル ラーメン

麺は細目の縮れ麺、 道産小麦の「春よ恋」と「きたほなみ」をブレンドしたオリジナルとのことで拘りが感じられますね。茹で加減は柔めではなかったですが、後半は細さのせいもありスープも吸って少し延び加減になるかな?油断注意ですね。
スープはある意味スタンダードな昔ながらの風味とでも言いましょうか、強くインパクトを醸し出しているものはなくやや甘く感じるかなっていう中にニンニクと生姜の味がコクと深みの後押しをしています。札幌ラーメンの王道的な味で旨いですね!
トッピングは炒めたモヤシ・タマネギがシャキシャキ感があっていい食感。一緒に炒めたであろう挽肉が味付けに一役買っています。厚手のチャーシューは頬肉かな?とても旨い!ネギ、キクラゲ、そしてメンマは業務用っぽくも感じますが大柄でコリコリして旨いです!

そしてあと乗せのホエー豚チャーシューはバラ肉と角切り。

ラーメンマッスル チャーシュー 

ラーメンマッスル 合体! 

バラ肉は個別に味付けされていて柔らかくて旨い。

対照的に角切りはやや固めであまり味付けもされておらずちょっとボソボソっていう食感かな?

好みはあるでしょうが、いずれにせよそれぞれ5つくらいずつあり、一人ではやや多いかな(笑)

っていうことで店名から想像される豪快さやインパクトのある量・味付けではないですが、しっかりと美味しいものを提供しようとする気持ちは伝わってきますね。

もう一つの特徴として普通のレンゲとともに穴の開いたスキンマーも添えられるのが嬉しい!

こんな気配りも含めて他の味を求めてまたぜひ来店したいですね!

 さっぽろラーメン マッスル
 札幌市豊平区西岡3条9丁目3‐5 西岡観光第2ビル1F
 ☎:011-595-7101
 営業時間:11:00~22:00
 定休日:なし

URL:www.facebook.com/%E3%81%95%E3%81%A3%E3%81%BD%E3%82%8D%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3-%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%AB-1700661643504037/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト