FC2ブログ
2016/08/16 Tue 08:16 ラーメン
円山公園駅に直結する「マルヤマクラス」に行くことがたまにあるのですが…開業から6年、消費税の増税などにも合いながら毎年売り上げを伸ばし続けているそうでこれはすごいことですよね。

そして開店当初から一度行ってみたいなと想いながら果たせずにいたラーメン屋さんも健在!

創業から約20年、開店当初から背脂を旨く活かした豚骨ベースのラーメンで一世を風靡した「てつや」さん。その支店である「円山てつや」さんに今回訪問です。

ビルの3F、ちいさなレストラン街の一角にお店はあります。カウンターとテーブル席からなり、店の外からも見える開放的かつおしゃれな雰囲気は「マルヤマクラス」のイメージに合わせてのものなのでしょう。

昼過ぎの時間帯でしたが先客は家族連れが一組のみ、すんなりカウンター席に座れました。その後立て続けにカップルや学生グループ等入店、人気の程が伺えます。

メニューですが予めこの店のウリメニューをってことで「みそチャーシュー」(¥1,000)を選定済!

厨房では新規のスタッフが調理を担当したようで店長らしき人から時々指導の声が聞かれてはいますが、その割にはあっけなく3~4分で登場となりました。

円山てつや 

丼が平坦な形状、やや浅めでその代わり淵の円周が少し大きめの洒落た器が面白い!

スープですが白味噌ベースのややトロミ感のある濃厚な味がベース。そこにゴマ、さらには背脂が混ぜられていて風味を増しています。

あとは唐辛子系も少し含まれているのかたまに微妙な辛味も感じられますね。これらのバランスがよく美味しい!

麺は黄色みがかった中太縮れ麺。固めの茹で加減が個人的には嬉しいですし、味噌味に合いますね。

浅めの器に惑わされますがそこそこ量もあって嬉しいです。

トッピングはネギが白髪ねぎと浅葱系の2種類。淵に沿って花弁上に盛られた6枚のチャーシューは薄手ながら醤油系の味付けがしっかりされてこれが濃厚味噌ともよく合います。

炒めモヤシに炒め玉ねぎ、そしてワカメにもチャーシュー同様醤油味が染みこまされているのは珍しい。もちろん味噌味ともよく合います。

さらにメンマが汁の底の方から最後に登場。無理な味付けがなされておらず筍の味を尊重しています。

ってことで全体的に強烈なインパクトはないものの「てつや」らしく手堅い美味しさを提供してくれていますが…

欲を言えば地下鉄直結の商用施設にあるとは言えちょっとコスパがねぇ…まぁ高級住宅街のお膝元ですからしゃーないか(^^;

 円山てつや(TETSUYA BROTHERS)
 札幌市中央区南1条西27丁目1-1 マルヤマクラス3F
 ☎:011‐623‐0007
 営業時間:11:00~23:00
 定休日:なし
 
 URL:tetsuya-noodles.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト