FC2ブログ
2016/09/22 Thu 07:48 野球
いよいよ始まったHawksとの天王山決戦!

ロースコアの緊張感溢れる展開、そんな中でプロの技と力を如何なく見せつけたFightersが大きな勝利!

先発の「8番ピッチャー」大谷、Max163㎞を記録するストレートとフォーク、スライダーでどちらかと言うと打たせて取る投球。

5回に自らのミスで1点を失うも、散発4安打でこの最少失点で抑えた!

そんな大谷に2回、レアードがレフトスタンドへ「打った瞬間!」の超特大2ラン!これぞホームランキングの当たりでしたね!

大谷は8回裏に打席に立つも、9回表のマウンドには立たず…そして登場したのはバース。

大きく流れが変わるこの起用、しかもバースですから^^;正直「なぜ?」の思いが募りましたよね…

その不安に今回も応え^^;2ベースと死球で無死1・2塁、さらに今宮が送って1死2・3塁のピンチを招き、何の貢献もなく降板…吉川に続き、やはり彼もクローザーとしては不安要素が大きすぎる…

このピンチに登板したのは谷元…迎えた高谷に対して3-2のカウントから敢えてボールになるフォークボールを投じ三振を奪った!

しかし続く江川にはセンターへの大きな当たりを飛ばされ…前進守備の陽の頭上を越える当たりに正直逆転サヨナラ負けを覚悟しましたよね。

が、そこは抜群の守備範囲を誇る陽、打球から一旦目を切ってフェンス方向に背走、さらに左に右にと体勢を変えつつ落下地点に入って最後はスーパーキャッチ!

まさにプロの技を見せてくれた瞬間でしたね!これがシーズン終了後に優勝を引き込んだと語り草になるプレーになってほしい!

陽は7回裏にも今宮の左中間の大きな当たりをフェンスに激突しながらのスーパーキャッチもあり…

この日もスタメンを外れていて7回表に代打登場…その裏からセンターに入った途端の今宮の当たり、さらには最後の江川の当たりと、このスーパーキャッチを予期していたかのような起用的中となりましたね。

いや~、最後は手に汗握る展開…しかしこの接戦を制したのは本当に大きい!

大谷は今日はDH出場…しないと8回で降板させた采配をまた疑ってしまう!

そして何といっても先発の有原の立ち上がりが大きなポイント…ここのところの連敗の悔しさと反省を今日の試合にぶつけて一気に取り返せ!

さらには地味に悉く得点チャンスを寸断した4番…昨日「休んだ」分、今日は爆発しろ!



第135戦 福岡ソフトバンクホークス(9月21日 福岡ヤフオク!ドーム)

  2-1  大谷  千賀  谷元

            レアード

 大谷(+14)
7月中旬にマメを潰してから2か月強…その間「打」で結果を残し
ながらもこの日に向けての調整、それが見事に結実した内容の
ある勝利!リーグ優勝、そして日本一に向け「二刀流」再発進!

 陽(+8)
7回表、6日ぶりに代打で登場もあえなく三振…しかしその後の
守備で二度の大きなドラマが待っていました!フェンスを恐れず
、落下点への直線的激走はプロの技!あとは「打」の復活待ち!
 


【マジック情報】

北海道日本ハムファイターズ 【2位以上決定!】
Hawks 
【2位以上決定!】
千葉ロッテマリーンズ 【3~4位決定!】
        3位以上 M1
Lions 【4位以下決定】
        5位以上 M2
Eagles 【3位以下決定】
        5位以上 M5 4位以上 M9
        4位以下 M1 5位以下 M9
オリックス・バファローズ 【4位以下決定】
        5位以下 M2
スポンサーサイト