FC2ブログ
2016/09/25 Sun 09:12 野球
前日の「連勝ストップ」から一夜明けてのEagles戦。

4万を超える観衆が優勝へのリスタートの背中を押します!

スタメン! 

そんな中で先発マウンドに上がった増井、試合後に彼が言っていたようにクローザー時代の「暴れ馬状態」を思い出させるような制球の不安定さ。

そこで崩れることなく無失点で凌ぎ切るのが今の彼のいいところ!

一方、150kmを超えるストレートでグイグイ押してくるEagles先発:則本を打ちあぐねる打線…

ヒットは出すもポイントで三振を喫し…3回で早くも5三振を奪われて…

しかし4回裏、近藤の2ベースから中田のタイムリーで先制!さらにレアードも続き、そして陽が左中間の深い所へ久々の13号3ラン!

ようやく力の抜けてきた増井の調子からして、この4点は大きかった!

結局、増井は6回を無失点、その後はこの日昇格の石井、そしてバースと繋ぎ、最後は宮西。

但し中田の2つのエラーもあり1失点…この際に宮西も足を痛めたようで心配ではありますが、とにかく今日以降こんな無駄な失点は許されない!

守りで勝つFightersですから、まずは守りのミスはないことが戦う上での前提となります!

お立ち台! 

勝利の花火! 

今日は勝った! 

ということでHawksは連勝し、マジックは1つ減って「5」。

Hawksとの対戦チームにも頑張って欲しいですが、それを当てにすることなく、とにかく自分たちが勝てば自力で優勝できる立場にいることをとても有利であると考えて戦ってほしい!

今日の先発は高梨…かなりの重圧はあると思いますが、力むことなく自然体で!

そんな彼を応援すべく、個人的にはペナントシーズンとしては本日ドーム最後の参戦です。



第138戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(9月24日 札幌ドーム)

  4-1  増井  則本  なし

            

 増井(+3)
6回を2安打無失点…しかし初回はいきなり連続四球、6回にも
2四球を連発し1死満塁のピンチを招き順風満帆の内容ではなか
ったですがこれを凌ぐのが彼の力!2桁に届かない分CSで勝て!

 陽(+9)
最初の打席は則本に翻弄されての三振…この屈辱も晴らすかの
ようにフルカウントから打った打球はチームの重い雰囲気を変える
貴重な3ラン!監督の言うチームの2トップが打てば勝てるのです!
 


【マジック情報】

北海道日本ハムファイターズ 【2位以上決定!】
           優勝! M5

Hawks 
【2位以上決定!】
        2位以下 M5
千葉ロッテマリーンズ 【3位決定!】
Lions 【4~5位決定!】
Eagles 【4位以下決定】
        5位以上 M2 4位以上 M6
        5位以下 M6
オリックス・バファローズ 【5位以下決定】
        最下位 M2
スポンサーサイト