FC2ブログ
2016/10/14 Fri 07:42 野球
昨日のCSファイナル第2戦…1点リードの9回表にマーティンが捕まり逆転負け。

あくまでも結果論ってことを重々承知で述べますが…

9回のマーティン起用…条件的にもどうだったのか?と感じます。

確かに前日3者三振で「クローザー復活!」をアピールした感はありますが…

1か月ぶり以上の登板の翌日で久々の連投、前日の6点差で余裕の状況から一転して1点差の状況…

ガンちゃんがマーティンの復活について「待ってましたと当てにするようではダメ。クローザー復活ではなく中継ぎが1枚増えたくらいで考えなくては」と言っていたのが思い出されて…

マーティンが抜けた後で競り勝ってきた流れがある中、急に元に戻すのはやはり無理があったか?

シーズン終盤の天王山で好投した谷元の方がHawksは嫌だったのでは?

一方で、死球からリズムを崩した、そしてクイックモーションをさせずにマーティンを崩れさせたHawksのしたたかさ、底力も感じられました。

タイムリーヒットの連打ももちろんですが、ダブルスチール含めて9回だけで4盗塁で掻き回すところには脱帽ですね。

さぁ引き摺っていてもしゃーない!今日は有原でリベンジと行きましょう!



クライマックスシリーズ ファイナルステージ
 第2戦 福岡ソフトバンクホークス
(10月13日 札幌ドーム)


  4-6  スアレス  マーティン  サファテ

          レアード 松田


  マーティン(-1)
 シーズン中には死球はなく四球も少ない中でのこの結果…
 やはり動揺があっただろうしそこをうまくHawksに突かれて
 しまったか…序盤のボークに続きここに来て新たな課題か?

  田中賢(+6)
 守備での貢献は認めるものの5番を打つ以上そちらでも結果
 を出さなくては…昨日もノーヒットで打線寸断のブレーキに。
 まだファイナルステージヒットなし…今日以降彼がキーマン?

 ※ クライマックスシリーズではポイントを2倍にしています!
スポンサーサイト