FC2ブログ
2016/10/15 Sat 08:52 野球
前日の敗戦で監督が発した「1回もやってない形で行く」の言葉。

打順変更であろうとの想像は付き、不調の賢介・中島、もしくは大谷がターゲットかと思ってましたが…確かに賢介の打順変更は正解!

ただ9番に「降格」までは考えませんでしたね。で、5番には同じ「ケンスケ」の近藤を抜擢。

さらに好調のレアードも6番に組み換えて挑んだ第3戦。

初回の立ち上がりが懸念されたFighters先発:有原は無難に三者凡退でのスタート!

その裏、西川が11球粘って四球で出塁、Hawks:千賀のリズムを崩しました!

中島が送って大谷、フォークボールを三振…が、細川が後逸し振り逃げ!結果的に昨日の試合のポイントはここにあったでしょう!

4番はいつも通り凡退も、この日打順を組み替えた5・6番がズバリ的中!

近藤が先制タイムリー、そしてレアードがレフトスタンドへダメ押しの3ランで試合の主導権を握った!

有原は中村のホームランの1点のみで抑え救援陣につなぎ、8回は石井・谷元、そして9回はバースが登場。

相変わらずハラハラ感満載のバースでしたが無失点で凌ぎゲームセット!

それにしてもこの日の所謂「スミ4」で、初戦に続いて1イニングのみの得点での勝利。

今日は先制⇒中押し⇒ダメ押しの、まさに「王道」の流れで勝って日本シリーズ進出を決めたいですね!

胴上げ投手は高梨?それとも昨日お休みの宮西、マーティンか?

で、それを見届けるべく満を持して私も参戦してきます!



クライマックスシリーズ ファイナルステージ
 第3戦 福岡ソフトバンクホークス
(10月14日 札幌ドーム)


  4-1  有原  千賀  バース

            レアード


  レアード(+15)
 初回近藤のタイムリーで先制、2死1・2塁で追加点が欲しい
 場面で甘く入った千賀のフォークをレフトスタンドへ運ぶ3ラン!
 試合の流れを掴む一発はCSでも健在です!今日も「握れ」!

  有原(+2)
 先発ローテ2番手の地位を増井に譲っての3番手としての登板
 …毎回のように走者を許し決して完璧な内容とは言えませんが
 しっかり三振も奪って7回を1失点で試合を作った!柱は復活!

 ※ クライマックスシリーズではポイントを2倍にしています!

スポンサーサイト