FC2ブログ
2016/10/17 Mon 07:08 野球
いやぁ、いい試合を見せてもらいました!

試合内容もさることながら、回を追うごとにファンもトランス状態に入ったかのように球場全体の雰囲気が変わってくるのを感じて、熱気・声援が地鳴りを挙げてチームを後押ししているのが伝わってきました!

不調の賢介がスタメンから外れ杉谷を2番:セカンドで起用で始まった昨日のHawks戦。

試合開始、大谷はDH! 

先発したルーキー:加藤にはこの重圧はやはり酷だったか、ストライクが入らず置きに行ったところを捉えれる…柳田のタイムリー、さらには松田の3ランで一挙4点を失い…

その裏のHawks先発:攝津は対照的にストライク先行で変化球もさえ3者凡退に仕留められ意気消沈…

しかしこの空気を変えたのは監督の決断、そしてそれに応える選手の力でした!

2回から加藤に代わったバースは3者凡退に仕留め嫌な空気に喝を入れ、その裏中田が追撃開始の一発!

3回は杉谷が守備でセカンドライナーをダイビングキャッチ、打ってはタイムリーで監督の期待に応える!

4回には1死満塁で大野に代わり岡が代打、その期待に越え柳田の頭上を越える同点2ベース!さらには中島がスクイズで逆転!

5回は守りで西川⇒中島がホームで内川を刺殺、打っては大谷⇒中田でチャンスを作り、近藤がきっちりダメ押しの2点タイムリー!

投げてはバースが4イニング、谷元が2イニング、さらに宮西と無失点リレーで繋ぎ、最後はマーティン…ではなく指名打者を解除して大谷が登板!

指名打者がそのまま投手として登板するのは1995年のデストラーデ以来2度目、しかしアウトを奪ったのは史上初!そんな監督のサプライズ起用にしっかり応え日本最速の165㎞も記録!

3人でピシャリと締めて見事にチームは逆転勝利!

クライマックス制覇! 

試合終了、大谷は投手! 

まさに諦めずに全員で勝ち取った勝利!賢介、大野、マーティンと悔しい思いをしていることでしょうが、そこは日本シリーズで挽回してくれるでしょう!

ということでシリーズMVPには中田が選ばれ上げ潮ムード!

クライマックスMVP 

そして栗山監督が初めてヒーローインタビューのワゴンに乗りました(笑)

貴重な監督のサイン! 

優勝監督! 

優勝の花火! 

クライマックス制覇のメンバー! 

で、日本シリーズではCarpが相手になりますね。選手が「神ってる」のかもしれませんが、こちらには「神そのもの」の大谷もいます!

そして当然、日本シリーズも参戦しますよ!

忘れ物をしっかり取って札幌ドームで胴上げを見せてもらいましょう!



クライマックスシリーズ ファイナルステージ
 第5戦 福岡ソフトバンクホークス
(10月16日 札幌ドーム)


  7-4  バース  東浜  大谷

            松田 中田


  中田(+9)
 4点ビハインドで重くなったベンチとスタンド…その空気を払拭
 するのはやはり4番の一発だった!その後も全打席出塁で3安
 打3得点の活躍、シリーズMVPも獲得!当然日本Sも爆ぜる!

  バース(-2)
 1回の両チームの攻防、完全に流れがHawksに行きワンサイド
 ゲームになりそうなところ2回からの緊急登板でピシャリとHawks
 打線を4イニング締めて流れを変えた今季最高の登板でした!

 ※ クライマックスシリーズではポイントを2倍にしています!

スポンサーサイト