FC2ブログ
2016/11/05 Sat 06:32 ラーメン
前回のお店で昼食を取った後、お客様と打ち合わせ。

予定よりも1時間早く終了、元々15時過ぎの打ち合わせが午後一に代わって、既に予約していた19時頃の便は変更が効かないので、またガッツリ空き時間があり…

取りあえず娘たちからオーダされていたお土産を買いに東京駅へ…昼前にラーメンを食べたばかりではありましたが、せっかく東京駅に来たのでラーメンストリートを覗いてみました。

すっかり昼食の時間帯は過ぎていますが、そこそこ行列のある店もあり相変わらずの人気ぶり。

そんな中いつも1時間以上の待ちとなる長蛇の列ができている「六厘舎」さんを覗いてみると30分待ちともならない程度の待ち状態。

時間もあるしせっかくだから食べてみるか(結局こうなんです(^^;)と列の後尾に合流。そこから待つこと20分ほどで店内に案内されます。

まぁ想定通りの待ち時間と言えますね。ちなみに店に入るちょっと前くらいのタイミングでメニューを渡され、事前に店内券売機にてチケットを購入します。

このお店は言わずと知れた「つけ麺」の超人気店!しかしそんな中でもつけ麺はオーダせずあくまでもラーメンを注文するのが私の拘り!

食べログなどでも評判もよくここでも「中華そば」(¥700)をオーダです。

カウンター席とテーブル席からなる店内。テーブル席は2人向かい合わせの席を人数によってくつけたり離したりすることで様々な人数の客に対応する感じですね。

で、私はその席が2つくっついた4人掛けの席の一角に案内され、続けて中国系のカップルと相席になりました。

店員もジェスチャー交じりの応対でエプロンやら麺・汁の熱さを確認しているのは大したものです。

そうこうしているうちに自分より後につけ麺を注文した客へオーダ品到着、やはり多く出る品は早いなぁ。

一日の客で一体どれくらい中華そばが出るのか?その1~2分後に私の分も到着です。

六厘舎 東京ラーメンストリート 

スープは豚骨醤油味で背脂風味。しかしどうでしょう、つけ麺の人気程に正直これに旨味をあまり感じないですよね。

う~ん、特に出汁系の風味の様なインパクトもなく可もなく不可もない味に感じて…やはりこの店はラーメンではなくつけ麺を頼むべきなのか?

麺はつけ麺と一緒?なのでしょうか、太ストレート麺。ただスープにインパクトを感じないこともあって何か物足りなさが残る。スープと絡んでいても何か相乗効果がないのか?

トッピングはネギ、のり、そしてメンマはややスパイシー気味な味付け、で、チャーシューは美味しく頂けてよいですね。

ってことで個人的な感想となりますが、「餅は餅屋」ということなのですかね…つけ麺で人気の店ではまず素直につけ麺を頂けってことですね。

  六厘舎
 東京都千代田区丸の内1丁目9-1 東京駅一番街地下 ラーメンストリート
 ☎:03-3286-0166
 営業時間:7:30~10:00/11:00~23:00
 定休日:なし

URL:rokurinsha.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト