FC2ブログ
2017/04/01 Sat 07:18 野球
いよいよ2017ペナントレース開幕!

娘が苦心の上チケットを取ってくれましたから、仕事も早々に切り上げて参戦!

さすがに大入り満員4万人入った札幌ドーム、日本一のFightersを盛り立てました…が…

開幕スタメン 

試合は一方的なLionsペースの試合…っていうかFighters側が菊池雄星に対し何も手を打たず劣勢になり勝手に浮足立っているって感じで…

ポイントは2つあったように思います。

初回、先頭の西川が出塁後の賢介…ストライク2球を淡々と見逃し結局力ないショートライナー…

その後、大谷、中田も凡退でまさに無策なままチャンスを逃した…

左打者5人がスタメンに名を連ね菊池雄星の攻略は容易ではないのは分かっているはず…ならば賢介には送りバント、もしくはエンドラン等の手もあったのでは?

2番起用の理由は何だったのか?

もう一つは6回。

結果的に源田に犠飛を打たれこの回4点を失った段階で交代…が、もっと早い段階での交代のタイミングがあったはず。

マウンドへの伝令も遅く、やや硬い采配が気になりましたね…まぁ開幕だから育成モードだったのもあるかもしれませんが…

ついでに右打者の不甲斐なさ…左腕攻略のキーポイントでありながら右打者が放ったヒットは市川のホームラン1本のみ…

左打者が4本ですからねぇ…中田、レアード、岡…彼らに工夫も見られなかった感じで…

あとは守備…賢介、レアードのエラー、さらには2回の中島のフィルダーズチョイスも見えないエラーか…

ピッチャーも公文、石川直也に光が見えましたが、鍵谷・武田久は今年も代わり映えなくって感じで…

完敗… 

さぁ気持ちを変えて今日こそはメンディで初勝利を!

今日も満員御礼のようですが、重圧に浮足立たないことを祈ります…



第1戦 埼玉西武ライオンズ(3月31日 札幌ドーム


  1-8  菊池  有原  なし
          市川 浅村


 有原(-1)
 確かに味方の守りに足を引っ張られたりの不運はありもちろん初めて
 の開幕投手の重圧もあったでしょうが…6回は明らかにキレ・制球を
 乱し投げる球がありませんっていう状態で…これを大きな糧にしろ!

 レアード(-1)
 菊池攻略には右打者の活躍が欠かせない所、この日は4タコかつ2
 三振と機能せず…特に3球三振だったり大振りだったりの三振の内容
 が悪いなぁ…オープン戦の序盤もこうでしたからもうちょい時間要?
スポンサーサイト