FC2ブログ
2017/04/11 Tue 06:31 ラーメン
上の娘はバイトに出掛けるも下の娘はフリーで家にいるっていうここのところでは珍しい土曜日。

その一方で三者三様に買い物の用事があり…下の娘は某スポーツブランドのパーカーが欲しいとのことで月寒にある大型スポーツ店を希望、季節柄電器屋でインクカートリッジを買いたい私、そして嫁さんは夕ご飯の材料としてモツを買いに豊平の肉屋さんへ行きたく…

まぁ方向的には豊平エリアに固まっているので娘⇒私⇒嫁の順に予定をこなすこととして…で、その前にご飯をってことで当然私からはラーメンを提案。

下の娘は違うものがいいとの素振りを見せるも彼女が唯一惹かれるラーメン屋のメニュー「バターコーンラーメン」があるお店を提案すると2つ返事で快諾!

白石藻岩通と東北通りの交差点にある銀波露の札幌店さんです。

江別市大麻に2001年本店を開店、その美味しさが有名となり札幌エリアでも人気店の1つとなり、2007年にその支店としてこちらにオープンとなっています。

開店当時何度か訪れたものの今回の訪問はそれ以来で本当に久しぶり。

いつもこの店の横を通る時に広い駐車場が満車の状態なのを見ていましたが、この日もほぼ満車の状態もちょうど1台空いて即駐車、そして店内に入ると3組ほどの待ち。

しかし事前にオーダを確認するなどで回転は早く数分の待ちでテーブル席に案内されます。

このテーブル席、普通であれば「ニ」の字型の対面式が一般的ですが、「コ」の字型になっていて5~6人の収容にも対応できる工夫がなされているのが面白いですね。

さて事前に聞かれたオーダですが、相変わらず多彩なメニューの中でこれまでオーダしたことがない、正直その存在も知らなかった面白いメニューを発見!

ネギラーなら絶対試しておかなければならない「ねぎ・ネギ・葱らー麺」(¥930)をオーダです。

銀波露 札幌店 

スープは白味噌ベースで地味に濃厚な味わいです。ただこれだけの量のネギが相手ならこのくらいの味付けでなければ対抗、調和はできないでしょう。

もちろんこの濃厚さには嫌味はなく濃さすらも感じることはないので美味しく頂けるのは言うまでもありません。

麺は中太縮れ麺。玉子がたっぷり入っていてコシもあります。

そして濃厚なスープやトッピングのネギとも調和が取れていてかつしっかりとスープも絡めていてくれます!

そのトッピングですが「ねぎ・ネギ・葱」、即ち揚げネギ、味付けネギ、薬味ネギと三種のネギは山盛り上に盛り付けられてネギラーとしてはうれしいですね。

ありそうでなさそうな南蛮蕎麦チックな太いネギは食べ応えもありしっかり味付けもなされていて美味しい!

チャーシューは「ぱいくう」が2枚ほど、コリコリとした部分もある一方で柔らかく煮てある部分もあって味も染みていて美味い!さすがにこの店のウリであります。

メンマ、さらには炒め玉ねぎともやしは少量ながらいい脇役ぶりですね。

ってことで久々の訪問もかつての記憶を裏切ることなく、しかもまだまだ幅広いメニューが奥深い!さすがの味です!

 らぁめん銀波露 札幌店
 札幌市豊平区月寒東5条13丁目1-23
 ☎:011‐853‐1222
 営業時間:11:00~22:00
 定休日:なし
 
 URL:ginparou.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト