FC2ブログ
2017/04/18 Tue 07:48 ラーメン
職場の同僚のご実父様が逝去され…職場を代表して自分が葬儀に参列することになりました。

で、場所は羽幌…通夜が祝日と重なり個人的な都合で参列はできず翌日10時からの告別式に出席することにして…

札幌からは約200kmの道程、しかも留萌地方は折からの寒波で猛吹雪の模様で朝5時に出発しました。

札幌市内はほぼ雪はないものの札幌ICから一度高速道路に入ると以後、羽幌までずっと圧雪・アイスバーンの完全な冬道、しかも道中たびたび地吹雪に見舞われます。

そんな緊張感漂う状況の中、もちろん安全運転で約3時間強、無事羽幌に到着、さらに葬儀の方も滞りなく終わり時に11時過ぎ。この後は札幌へトンボ帰りとなりますが、やや早い時間なれど昼食も取らなくてはなりませんね(笑)

で、羽幌のラーメン屋さんも当然リサーチ済です!その中に「エビラーメン」なる羽幌らしいメニューもあるじゃないですか!

ってことで意気揚々向かったそのお店…開店時間ながら駐車場に車はなく店内も明かりが点いてない…すると窓には張り紙で「都合によりしばらく閉店」とあります…はぁ…。

実は昼食候補で留萌駅前のお店とこの店が候補に挙がっていたのですが留萌駅前の店は定休日でこちらの店への期待が高まっていただけに残念。

ここは気持ちを切り替えて次の候補である留萌の「雅」さんへ向かいます。

羽幌から約1時間、留萌市内に入り国道233号線沿いにお店はあります。

ちなみにこの「雅」さん、石狩に本店がありこの留萌以外にトマム、伊達、そしてマレーシアにも2店舗構える国際的なラーメン屋さん。これまで本店となる石狩のお店に訪れたことがありました。

さてお店への到着は12時半過ぎ。折からの吹雪で雪積もる駐車場はほぼ満車、何とか空きを見つけて駐車し店内へ。

店の半分をカウンターと厨房、残り半分は座敷・テーブル席とあらゆる客層に対して対応可能な、どちらかと言えばドライブイン的な佇まいと言えるでしょうか?

どちらも空席があり私は入口横のカウンター席(ちょっと寒かった^^;)に案内されます。

味噌がウリのこちらの店ですが、この日は元々頭の中がエビラーメンだったのでどちらかと言えば味噌以外が食べたい気分…で、注文したのは「雅醤油 チャーハンセット」(¥800)になります。

雅 留萌店

スープですが、直接的な醬油味って感じではなくベースがそうなのか味噌に近い雰囲気です。

確かにコクはあるけどよく言えば優しい味でややインパクトには欠けるかな?

麺は中太縮れ麺、最初は茹で湯っぽい香りも若干感じられ不安も過りましたが幸いにも味には染み出ず。ただ麺は麺、スープはスープって感じであまり絡みが感じられず…

トッピングですが、チャーシューは大判で合格点の味付け。そして他にはメンマとネギだけ…味は普通って感じなのはともかくやはりちょっと物足りないのはセットだからかな?

う~ん、石狩の雅はもうちょっとボリューム感とかあったような気がするのですが、まぁ平日のセットメニューですし、逆にセットメニューは充実しているのがこの立地条件に合っているのかもしれませんね。

海外は無理として(-_-;)伊達やトマムも行ってみますか!

 麺や雅 留萌店
 留萌市南町4丁目131-2
 ☎:0164‐43‐7020
 営業時間:11:00~20:00
 定休日:月曜(祝日の場合は火曜)
 
 URL:www.menya-miyabi.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト