FC2ブログ
2017/04/20 Thu 06:44 ラーメン
時は昨年11月の末。

秋の海の味覚、軒並み不漁が伝えられていてやや残念…そんな折ではありますが、やはり現地に行って食べる、もしくは購入するのが楽しみではありますよね。

前にも書いたと思いますが自分は母が小樽出身であり、小樽の秋の味覚の一つと言えばシャコエビなんですよね。

で、時期的にはそろそろ終わりの頃でもありこの日は嫁さんと二人、小樽は新南樽市場にシャコを購入しに行くことに!

到着時間がちょうど昼前となることから昼食も小樽で取ろうってことで嫁さんからラーメンの許可が下りるとともに、嫁さんの希望により運河通り沿いにある人気店「S」さんを目指します…

が、遠くから見ても店の外に明らかに待ち行列ができているのが分かりました(ToT)

ってことで寒空の下、そこに合流する気力はなく、方向転換して別な小樽の人気店を目指します。南樽市場の入り口近くにある「みかん」さんになります。

所謂純すみ系のお店、メニューも味もしっかりと本家のものを継承しているイメージのこのお店、幸いにもカウンターに空きがありすぐ座ることができましたが、その後続々とお客さんがやって来て気が付けば15人程度の待ち行列ができてました(--;)

さてオーダですが、前回はイチオシの味噌を注文しましたので今回は「正油」(¥750)をオーダとします。

みかん

スープですが所謂濃い口醤油系。修行元の純すみ系の醤油味をしっかり継承していて美味い!

本家よりもラードがやや抑えられているかもしれませんね?とにかく純すみ系の安定して安心できる味と言いましょうか、期待に応えてくれる味になっています。

麺ですがこちらもお馴染みの中太縮れ麺。茹で加減も硬くなく柔らかくもなくちょうどいい硬さ。

もちろん湯切りも完璧でスープもしっかり絡めてくれていて期待に応えてます。

トッピングは本家とやや違いを見せているかな?真ん中に多めにネギが盛られているのが嬉しい。

定番の炒め玉ねぎ・モヤシ・挽肉、大なチャーシューが1枚とても柔らかい。メンマも小振りながら美味しいです!

ってことで今や小樽を代表するお店となりましたね。本家の味を大事にして欲しいとともにこの店の独自のメニューも期待したいです。

★ 過去記事
 ラーメン日記<463> らーめん みかん」


スポンサーサイト