FC2ブログ
2017/04/26 Wed 16:07 野球
昨日からHawksとの福岡シリーズ。

難敵:千賀に対して、昇格後目覚ましい活躍を見せる松本が3ランを放ち先制!

松本は8回にもこの日2本目のホームランを放ち4打点の大活躍!

こう書けば普通チームもこのラッキーボーイ的な存在に乗じていい雰囲気になるはずなのですが…

そんな若い芽も摘んでしまうようなチーム状態の悪さ。

打線…4~7番がノーヒットですっぱり打線が寸断されている…昨日喫した11の三振のうち9つまでがこの4人。

中田、しっかり自分のバッティングを見つめ直せ!4番がブンブン振り回していてもいいチーム状況にはない!

ロメロが降格となり4番がいなくなったBuffaloes…4番ではないが昨日のT-岡田のバッティングを見習ってほしい。

見習ってほしいのは技術ではなく考え方…時にはホームランを捨てて得点を狙い、時には豪快なスイングでホームランを狙い…という具合に状況に応じた打席をお願いしたい…

で、投手…高梨が追い付かれ、谷元が勝ち越され、井口がダメを押され…

今や先発も救援陣も崩壊状態…防御率も宮西が6.75、谷元が7.11と考えにくい数字になっていて…

大谷がいないのはあるが、もはやこの弱さ、主力の離脱という問題ではなくなっている気がする。

今日誕生日の栗山監督、何を想う…そしてこの記念日を自らの采配で祝うことができるか?



第21戦 福岡ソフトバンクホークス(4月25日 北九州市民球場


  5-7  千賀  谷元  サファテ
        松本×2


 谷元(±0)
 同点とされ流れがHawksに傾いている6回に登板…その流れにその
 まま飲み込まれるように4安打を浴びて2失点で勝ち越される…実は
 昨年も序盤に何度か炎上の場面もありましたが…22に恥じぬ投球を!

 井口(-2)
 松本の2本目のホームランで1点差に詰め寄りいいムードになった
 8回裏、2死まで奪いながらもデスパイネに痛打され2失点で消沈…
 投球フォームの改造がダイナミックさを奪ったか?まさに正念場!
スポンサーサイト