FC2ブログ
2017/04/29 Sat 09:56 野球
昨日はFightersは試合がありませんでしたが、関連する話題を2つ。

まずはGiantsに移籍した石川慎吾が第1号アーチを放ちましたね!規定打席には達していないにせよ打率は2割9分と好調ですね!

石川本人としてはトレードがブレークのいいきっかけになってますね!

が、ファンとしては今のFightersのチーム状況からして何とも恨めしい…ここは大田に同じように貢献してもらっていいトレードだったってことにしたいですよね!

そしてもう1つ。昨日から京セラドームで始まったBuffaloes対Hawksのカードが「Kansai Classic2017」と銘打たれ開催されています。

KANSAI CLASSIC2017 
(オリックスバファローズHPより)

この企画もすっかり恒例となった感もありますが両チームの前身球団が近鉄・阪急・南海(いわゆる「レイルウェイズ」ですね(笑))という在阪球団であったことから、それぞれ復刻ユニフォームを纏い、球団応援歌や個人応援歌も昔のものを使用するというものです。

私のようなオールドファンにはとても懐かしくいい企画ですよね。

今回はBuffaloesは近鉄のユニフォームを着用していますが、次のカードで阪急のユニフォームを着用。で、その相手はFightersなんですよね。

復刻ユニフォームや懐古的なイベントには今一つ消極的なFighters…

ちなみに上記写真の阪急のユニフォームは1980~83着用のものですので、Fightersはもちろん日本ハムで(笑)ユニフォームは…

1980年のユニフォーム 

なんですね。今回はビジターですからぜひ右のユニフォームでイベントを盛り上げて欲しい所ですが…やらないでしょうね…

ここ数年は復刻ユニフォームにもようやく乗り出してきたFightersですが、日本ハムとしてはもうネタキレですよね。

となればBuffaloes、Hawks、もしくはLionsも積極的に行っているような前身球団の復刻ですよね。

セネターズ⇒東急(一年のみ急映)⇒東映⇒日拓ホームと数多くの変遷がありネタは豊富!

何と言っても日拓ホームの「七色のユニフォーム」ですよね!

日拓ホーム 7色のユニフォーム  

帽子まで7種類、そして何とも斬新なデザインですよね!右から3つめなど白地にオレンジで矢印をあしらっているのでしょう!

とにかくこれで7年もつんですけどね(笑)

前身球団の復刻に消極的なのは「日本ハム」「北海道」ブランドを重要視する球団方針ももちろんのこと、ひょっとして前身球団と著作権などで折り合いがつかないのかなぁとも勘ぐってしまいます。

(同じくあまり復刻を行わないロッテも相手が球団所有の過去を隠したい毎日新聞社、倒産した大映なので猶更難しいからなのでは?)

で、日本ハムの場合は東急電鉄、東映、日拓ホームといずれも有名な企業ですが、どうなんでしょう?

東映のユニフォームもなかなかかっこいいと思いますし何とか実現して欲しいなぁ。

ちなみにLionsと伝説のユニフォーム対決で日拓ホームと太平洋クラブの復刻ユニフォーム対決なんて見たいですね!

さてFightersは今日から「We Love Hokkaido2017」としてハッピーイエローのユニフォームで戦います!

WLH2017 4/29 
(北海道日本ハムファイターズHPより)

今季まだ勝ち星のない有原、まさに幸福の黄色いユニフォームとすべく勝利に導けるか?


スポンサーサイト