FC2ブログ
2017/05/11 Thu 06:36 野球
昨日のLionsとの一戦。3連敗は阻止したいところでしたが先発:加藤は初回打ち取っておきながらの不運なヒットで失点し雲行き怪し…

が、その裏、調子に乗れないLions先発:十亀からすぐにレアードのタイムリーで追いついた!

そして3回には脚に爆弾を抱える近藤が相手のミスもついての2ベースでチャンスを作り、再びレアードが勝ち越しタイムリー!

結果的にはこれが決勝点となり僅差の勝利!

先発:加藤は7回途中で1死2塁としたところで降板、そこから谷元・宮西が1人1投のリレーでピンチを凌いだ!

秋山を三振に切って取った宮西のスライダーは今季一番のキレだったのでは?

その後もマーティンが1イングを3人斬り、最後は増井が締めた!

まさに先発から勝利の方程式と久々に機能しての粘り勝ちは昨年の「強さ」を彷彿とさせました!

が、打線は残塁8と相変わらずもうひと押し、あと一本が出ない…また細かいエラーも散見され…まだまだ昨年の「強さ」には近づけていない感もありますね。

さて今日は移動日で明日から東京ドームでMarinesを迎え撃ちます!

一気にMarinesを突き放すとともに改めて上位を目指すべく勝ち越しと行きましょう!



第33戦 埼玉西武ライオンズ(5月10日 札幌ドーム)

  2-1  加藤  十亀  増井

        なし

 加藤(+3)
 初回、不運な当たりで失点し連続無失点は17イニングで途絶えたもの
 の、その後は右打者の内角を直球で付く強気な投球内容がこの日も光
 った!安定感は今やNo1、あとは球数を減らして完投・完封目指せ!

 レアード(-3)
 初回・3回とこの日の全得点となる貴重なタイムリーを放って勝利に
 貢献!状況判断で長打を捨てて単打に徹したと見ました!中田となか
 なか揃い踏みとはならない今季ですが、彼一人でもブレークしてくれ!
スポンサーサイト