FC2ブログ
2017/05/26 Fri 06:51 野球
昨日まで甲子園で行われたTigers対Giantsの伝統の一戦。

北海道では地上波の中継がないんですね…かつては視聴率的にも北海道でもドル箱のカードでしたよね。

Tigersファンだった自分も宿敵Giants相手のホームカードってことで気合を入れてみていたものですが…時代は変わりましたね…

で、今や当然Fighters戦の中継が北海道では中心となりますが、昨日のLions戦はビジターゲームということもあり地上波中継はなし。

まぁ試合内容としては中継がなくてよかったですよね^^;今季12度目の逆転負け、5回まで3点リードを奪いながら今年の悪い傾向の一つである救援陣の崩壊で6回に一挙4点を奪われ…

7回にもダメ押しの2点を奪われ逆に3点差を付けられると、もう今年のFighters打線に再逆転を期す力はない…

Fighters:中村は400日ぶりの先発。初回3つの四死球で2死満塁のピンチを招くもこれを無失点で乗り切った。

結局、責任回数の5回を4安打6四死球で何とか2失点にしのぎ、勝利投手の権利を持って降板…が、その後の谷元が完璧な崩壊ぶり…

打者6人に犠打のアウト1つしか取れず2四球2安打…ホームラン、さらにはボークもあり4失点。

さらに7回はエスコバーも崩壊…中村の地元での久々の白星をフイにしました…

結果、Lionsには連敗で7ゲーム差がつき、さらに地方球場では今季6連敗…

気を取り直して今日からホームゲームでHawks戦。内弁慶ぶりを発揮するか、それともAクラスの壁に阻まれるか?

もちろん前者!意地を見せろ!



第43戦 埼玉西武ライオンズ(5月24日 埼玉県営大宮公園野球場


  5-8  ガルセス  谷元  増田
          レアード 秋山


 谷元(-1)
 3点リードを守れず逆に逆転を許す崩壊ぶり…それは2つの四球から
 始まった…この日は球も全く走らずコントロールも甘く…3ランはも
 ちろん、ボーク後のタイムリー等マインド面でも不安…一度再調整?

 エスコバー(-2)
 前の回逆転を許し1点ビハインドの7回…悪い流れの中での登板の
 ハンディはあったもののこちらも2つの四球から崩壊が始まり2失点
 で試合も崩壊…毎度の前向きなコメントもよいが結果が伴わないと…
 


【マジック情報】
楽天ロゴ位以上 M83
ソフトバンクロゴ     位以上 M83
ロッテロゴ 3位以下 M83

スポンサーサイト