FC2ブログ
2017/06/03 Sat 08:50 野球
交流戦の2カード目は聖地:甲子園に乗り込んでのTigers戦。

平日ナイター、しかも例え本社は大阪にあるにしても正直北海道以外での人気はそう高くないFighters相手ながら、観衆は45,572人と満員の観衆!

う~ん、いくらFightersが北海道に根付いたと言っても、まだまだTigersには及ばないという感じでしょうか…もちろん甲子園球場とともに積み重ねられてきた歴史が全く違いますから致し方ない所ではあります。

さて試合の方ですが、Tigers先発:左腕の岩貞の前に6回まで散発2安打と完璧に抑えられる打線…かつて甲子園を沸かした高校時代の雄姿を見せることができない4番もいます…

一方、Fightersは高梨が久しぶりの先発。序盤から走者を許す展開にリズムの悪さもあり…そして4回に原口に弾丸ライナーのスタンドインで先制を許し、5回には先頭の岩貞にヒットを浴びる。

今年の高梨の悪い癖…それは何かしらのタイミングで気持ちが切れてしまうこと。

同じ癖を持つ有原は瞬間湯沸かし器的に我を忘れるのに対し、高梨は真っ白になってしまい無意識に不用意な球を投げてしまう。

この日も岩貞のヒットに動揺したのか、その後あっけなく糸原にタイムリー2ベースを浴びて2点目を失う。

6回には鳥谷、中谷に連打を浴び1死2・3塁となったところで降板…で、この後を受けた鍵谷が岡崎のスクイズを阻止しさらに三振に仕留めたのが流れを変えたか?

7回に大野のタイムリーで1点差に迫り、公文⇒玉井の投手リレーは無失点で踏ん張った!

そして9回…目下セ・リークNo.1のクローザー:ドリスの不調に乗じて1死2・3塁のチャンスを作り、この日昇格即スタメンとなった中島のスクイズ&エラーで同点!

さらに代打:松本が三塁線を破る2ベースヒットで2点勝ち越し!その裏は増井がしっかり締めての逆転勝ち!

苦手な甲子園で見事な逆転勝ちで3連勝となりました!

今日もこの調子で早速カード勝ち越しを決めましょう!メンディ@メキシコであれば甲子園のヤジに動じることもないでしょう!



第50戦 阪神タイガース(6月2日 阪神甲子園球場)

  4-2  玉井  ドリス  増井

        原口

 松本(+1)
 中島のスクイズの後、さらなる勝ち越しのチャンスにしぶとく三塁線を
 抜く勝ち越し2点タイムリーは効きましたね!交流戦、やや運も兼ね備
 えているか?帝京時代に三度出場の”庭”で交流戦ラッキーボーイになれ!

 鍵谷(ー1)
 もう1点の失点も許されない6回裏1死2・3塁のピンチに登場…相手
 のスクイズを外し、さらに三振に仕留め試合の流れをFightersに導いた!
 北海高時代は12失点を許した鬼門の聖地…このカードは1点も許さぬ!
 

【マジック情報】
楽天ロゴ位以上 M75
ソフトバンクロゴ     位以上 M75
ロッテロゴ 3位以下 M75

スポンサーサイト