FC2ブログ
2017/06/06 Tue 06:55 ラーメン
2月にインフルエンザをやってからどうも風邪が治りきらない。

この日も午後からやや怠さを感じて…こんな時に上司から飲みの誘いがあったら最悪…ってことで終業後、速やかに退社、家帰って横になろうって思ってたら、その家の主である嫁さんから娘2人もいないし外食しないかとのお誘い。

ちょっと躊躇いもありましたが、まぁせっかくの機会だからと嫁さんと合流。

嫁さんがチカホで見たいものがあるってことでまずはチカホに向かい用を済ませ…で、どこ行く?ってことになり…

そう言えば最近チカホ直結にもなっている商業ゾーンビル:sitatte sapporoが最近できたことを思い出し取り合えず冷やかしに行ってみるかってことで向かいました。

店舗はチカホに繋がる地下1階から2階までの3フロアに主に食事系のお店が多く、その他携帯ショップや時計専門店などが入っています。

空いてれば入ってみようと思って行ってみたモツ鍋屋さんは予約で一杯とのこと…その他のお店も概ね待ち行列ができていたり予約で埋まっていたりで…とりあえずプラプラしながら歩いてきて辿り着いたのが「銀座 篝」さん。

言わずと知れた銀座の人気ラーメン店。このブログでもかつて閉店間際の川崎店をご紹介したことがありました。

ラーメンの味はもちろん体験済。で、夜のメニューではおでんや鍋なんかもあって惹かれます。

店内を見るとカウンターは空いてそう。嫁さんからも「ビールとおでん、ラーメンでもいいんじゃない?」との提案あり。

店に入るとやはりカウンターに案内されました。カウンター越しの厨房を見るとさながら料亭のようにネクタイを締め白い調理服・帽子を纏った料理人の方々が5名ほど忙しそうに動いています。

中に2人ほど本店から来ているであろうリーダー格の人の指導も時折聞かれます。

さてオーダーですが、生ビール・おでん、そしてラーメンの方はあえてこの店のウリの白湯を外して「煮干中華そば」(¥800)。

10分ほど待っておでんより先に登場です。

銀座 篝 

スープはまさに透明感とコクのある醤油味。

平子・白口・背黒・鯵の4種の煮干しを季節で組み合わせを変えながら国産の丸鶏・鶏ガラ・豚げんこつを炊いたスープと混ぜ合わせたとのこと。

動物性の臭みもなく芳酵な味に仕上がっている感でGoodですね。

麺は細ストレート麺。ギリギリの柔らかさの茹で加減と言えるかな?スープを強く絡めて…という感じでは正直ありませんが、お互いの味を邪魔しあうことなくまさにツートップ共存で、むしろ多くのトッピング素材たちを絡めて旨みを出してくれている感じですね。

トッピングですが中央に横たわる菜の花が斬新で美味い!その横にはやや炙り気味のヤングコーンもよいですね。

海苔がひっそりと敷かれ、その横には2種類のチャーシュー。鶏チャーシューは鶏白湯同様ここも醤油味にも個性を発揮しGood!

もう一つはローストビーフ(チャーシューではない^^;)で醤油味との相性は言うまでもなし!

刻み葱、また極細メンマが中盤以降底から登場。麺と絡み合いいい味出してます。

ってことでおでん含めてしっかり堪能させてくれる味!

が、実は開店間もないこともありいくつか不慣れな点というかトラブルというか…

着席時にまだコートを脱いでるところに注文はお決まりですか?と聞きに来たフロアのお姉ちゃん^^;

お代わりしたビールのジョッキには口紅の跡が…後者については店長らしき人が帰る際店の外まで出てきて丁寧に平謝りされていました。

まぁ悪意はないのも理解、誠意も伝わってますしまた来ます!

 銀座 篝 札幌店
 札幌市中央区北2条西3丁目1-20 sitattesapporo B1F
 ☎:011‐200-0588
 営業時間:11:00~23:00(土日祝:~22:00)
 定休日:なし
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト