FC2ブログ
2017/06/26 Mon 06:48 野球
昨日のEaglesとの第3戦、参戦してきました!

近藤が椎間板ヘルニアの手術に踏み切るとのことで今季絶望。登板過多の鍵谷も登録抹消。

暗いニュースは低迷するチームに付き物とは言え、やはり辛いものですねぇ…

スタメンもこの日また変えてきました…膝に不安のあるレアードをDHに据えサードには大累が先発!

また中島を2番にし松本は6番…そう言えばこの日から松本の応援歌が本格的にお披露目!その期待に応え続けて欲しいですね!

で、この日…初回島内への四球からペゲーロ、聖澤に連打、さらにはエラーも絡みあっという間に2失点。

そして銀次には気のないカーブを簡単に犠飛を打たれての3点目。

Eagles先発:岸にはこの援護があれば十分…とは言え初回、2回と先頭打者がヒットで出塁。

3点のビハインドながら試合はまだ序盤、さらにまだ逆転できぬ点差ではない…

が、一気に大量点を奪える投手でもない…ならばコツコツと1点ずつ返していくことを考えてもよいのでは?

しかしベンチの考えは走者を貯めて一気呵成に逆転!を夢見ているようで…結局、両イニングとも続く打者が倒れ得点とはならず…

結局4回以降はヒット1本に抑えられ、一方投手陣は浦野の後の公文、さらに8回登場のエスコバーが打たれ完敗。

何もかも歯車が合わず空回り、それを皆のミスが拍車を掛けての敗戦は今年のパターン通り。

もう高望みはせず、温かい目で見ていくしかないのか…それでいいの、Fighters選手・スタッフたち…



第67戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(6月25日 札幌ドーム)


  0-6    浦野  なし
          なし


 浦野(±0)
 初回先頭の島内を簡単に0-2と追い込んだはずなのに、そこから
 四球を与えて味方のエラー、さらには清水の不可解なリードもあり
 致命的な3点を奪われ…完全復活に大きな壁が立ちはだかってる…

 レアード(±0)
 3度のスコリングポジションに走者を置いての場面でいずれも凡
 退…完全に岸~嶋の配球に翻弄された形にはなりましたが膝の影
 響もあるのか、それにしても5月ほどの勢いもないのも確かで…
 


【マジック情報】
楽天ロゴ位以上 M54 4位以上 M63
ソフトバンクロゴ    位以上 M52
西武ロゴ   5位以上 M59
ロッテロゴ 2位以下 M52 3位以下 M54
スポンサーサイト