FC2ブログ
2017/07/13 Thu 06:59 野球
球宴最後の試合…大谷が昨年の日本シリーズ以来の今季初登板。

が、その内容はあまりに無様…ストレートは引っ掛かって捕手も取れぬ球も散見。

変化球もストライクは入らず、結果打者8人に2安打3四球、押し出しで先取点を与えたところで29球降板。

1死満塁の状態でメンドーサにマウンドを譲り、そのメンディーも後続にヒットを許し結果、大谷は4失点。

試合としてもまた2回までで5-0と、今のチーム状態ではこれで勝ち負けが決した…

確かに実戦登板しなければ、その状態を図ることはできない部分も理解できますが、それにしてもあまりに無様な内容。

大谷自身の状況把握・スタッフへの申告もあるのでしょうが、それ以外にファームでの投球内容を見ていたスタッフは何を見て何を報告していたのか?

まさか「とりあえず投げさせてみましょう」的な内容ではないでしょうが、大谷ほどのキャリアであればあのストレートの引っ掛かりは1軍マウンドに上がったからというものではなく、当然ファームでの登板から見られた傾向が是正されていない以外の何物でもない!

正直、優勝はおろかクライマックスシリーズ進出も厳しい状況…とは言えまだ順位は確定していないのですから、むしろ1戦1戦を大事に戦い勝ちに行かなくてはならない…

そんな中で1試合を犠牲にして大谷に見切り発車的登板をさせ無様な敗戦となったことはファンに対しても非常に失礼なことで…

奇しくも球宴前折り返し時点でとうとうBクラス(4位以下)マジックも点灯…

1軍だけでなくファームも含めてしっかりとした見極めで選手起用や昇格判断をして欲しいと切に願います。



第82戦 オリックスバファローズ(7月12日 京セラドーム大阪)


  3-6  金子千尋  大谷  平野佳
          なし


 大谷(-2)
 自身の調子をどう捉えていたのか…チームのこの状況を救いたいとの
 正義感からの申し出もあったのかもしれませんが、あの内容を見ると
 却って逆効果となることも分かっていたのでは?次は冷静な判断を!

 レアード(-2)
 三度走者を背負っての打席でいずれも凡退…特に初回1死1・2塁で
 一気に金子千尋を崩しにかかりたいところでの併殺は痛かった…ここ
 4試合でノーヒットで四球も選べず…球宴で気分を変えて反転攻勢!
 


【マジック情報】
楽天ロゴ位以上 M38 4位以上 M42 3位以上 M52
ソフトバンクロゴ
    位以上 M35 4位以上 M40 
西武ロゴ   5位以上 M44 4位以上 M48
オリックスロゴ 5位以上 M50
        2位以下 M49
日本ハムロゴ 2位以下 M40 3位以下 M42 4位以下 M49
ロッテロゴ 2位以下 M35 3位以下 M38 4位以下 M44
        
5位以下 M50
スポンサーサイト