FC2ブログ
2017/07/29 Sat 13:10 ラーメン
2017のゴールデンウィークが始まりました!が、もはや家族でどこかにお出掛けという世代ではない我が家。

嫁さんはランニング系、上の娘はバイトで既に外出。で、もう一人下の娘はきたえーるでのファッション系イベントに友達と行くとのこと。

出発の準備の遅れを口実に結局現地まで送ることに…私はそのついでにお風呂にでも行こうと。

プロ野球も始まり銭湯によっては露天風呂で野球中継を放映しているところもあり、その一つが野幌にあり…

で、もう一つついでに時間的に昼飯時であり豊平公園~野幌間でラーメン屋さんを物色することに!

いつものように食べログにて検索していると昨年11月に開店した評価も高めの横文字の名前のお店を発見。

よく読むと人の名前でしょうか、「Mari iida」さんです。場所は厚別通り沿いのラルズマート新ほくと店の近く。

ちなみにこのお店の場所は以前別のラーメン屋さんが入っていてそちらも気になっていたのですが…で、近くのラルズマートさんのあった場所は今から40年近く前のかつて北都ヘルスプラザという娯楽施設があり、私の小・中学生時代の思い出の場所の一つでもありました。

ガタガタのボーリング場、隙間風に晒されていた卓球台やビリヤード台、さらにはスペースインベーダー等のテーブルゲーム等が一堂に集う(笑)まさに昭和の娯楽施設でしたね。

残念ながら今から10年ほど前に閉鎖となってしまったようですが…そんな思いを胸にお店へ。

3組ほどがカウンター席に陣取り、私もすぐに着席できました。割と大柄のシェフっぽい方とスタッフは他に2人厨房にいます。

シェフっぽい方が店名の方なのでしょうか?ちなみに店の雰囲気とは合わないFMWのポスターが貼られ…その体格からして何かつながりでもあり?(笑)

さてオーダですが着席前に券売機で購入。まずはサイドメニューのレアチャーシュー丼に惹かれますがここは自制。

で、いつもなら濃厚系を選ぶところ今回はあえて逆、かつトリュフにも惹かれて「黒トリュフspecial コク旨」(¥980)をオーダすることに!

Mari iida

スープですが見た目はあっさり系の綺麗な醤油色、しかし味はまさに淡麗でコクがあります!舌に嫌味も残らない無化調でしょうか?

そしてトッピングのトリュフをスープに混ぜるとコクが増し塩加減も増してきます。食後もこのトリュフ味、いつまでも口内に残ります。

麺は中ストレート麺。道産小麦に拘って「キタノカオリ」「ゆめちから」「きたほなみ」をブレンドした自家製麺とのこと。

その拘り感がしっかり伝わってくる美味しい麵!スープと調和、かつ麺自身の主張のバランスよし!

トッピングは口の中に芳醇な味わいが広がるトリュフ、柔らかく旨みのある長細メンマ、ネギ、白髪ねぎがシャキシャキでよい!

そしてチャーシューはロース&レアで燻製チックな味わいが美味しい!

ってことでさすがに新進気鋭の人気店、もう一方の濃厚系の味、そしてレアチャーシュー丼もぜひ食べたい!

再訪は必至のお店ですね!

 Mari iida
 札幌市白石区北郷4条12丁目6-19
 ☎:011‐827-8667
 営業時間:11:00~16:00/18:00~21:00
 定休日:日曜
 
 URL:www.facebook.com/Mari-iida-351947128477310/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト