FC2ブログ
2017/08/18 Fri 05:32 野球
昨日のMarinesとの第2戦!

Fightersは初回に先発:加藤がいきなり連打と犠飛で1点を失うも、2回裏にMarines:平沢のミスを皮切りに賢介のタイムリーで同点に。

そしてさらに打線が繋ぎ、あの日本シリーズを彷彿とさせる西川のグランドスラムが飛び出して一気に4点差を付け試合の流れをグッと握ります!

5回には三木のホームランで3点差に迫られるも、その裏、レアードの"101号"で再び突き放すいい展開。

これは絶対に勝たなくてはならない試合…しかし加藤が6回表に2死1塁から四球を出し1・2塁にピンチが広がる…

まだ4点差もあり2死でもあり、ここはこの回まで何とか加藤で行って…と思ったら指揮官はここで加藤から田中豊にスイッチ…

Gaoraではガンちゃんも最後までのこの継投について言及していましたが、自分もこのスイッチには首を傾げますね…

この後代打:田村に3ランを浴びたという結果論で言っているのではなく、先発としての加藤のモチベーションよりもここのところ不調の田中豊のリベンジを選んだ理由が分からない…

1点差に迫られた翌7回にはルーキー:堀が登場…確かにファンとしては楽しみな登板でもある一方、この勝たなくてはいけない試合になぜ宮西・鍵谷ではなく堀なのかという疑問。

ここもペーニャ、中村にそれぞれホームランを浴びて逆転を許してしまう結果論で言っているのではなく…

試合はこの後、大谷が同点アーチをすぐに放ち、その後は西川や大田の好守や救援陣の粘りの投球もありMarinesの反撃を食い止め、一方打線は相手の守備ミスでサヨナラ勝ちでこのルーズベルトゲームを拾い、何とか面目を保った…

リリーフ投手の準備ができていなかった等の事情もあるのかもしれませんが、「育成」という言葉で隠された明らかな継投ミス…この人為的な歯車の狂いをナインの粘りが補正しての勝利は大きかった…

ちなみにここのところ結果が出せていない田中豊、さらにプロの洗礼を浴びた堀…そろそろリフレッシュ時かなぁと。

ひとまず2か月半ぶりの3連勝!Marinesにも再びゲーム差を付け、今日からは今パ・リーグで最も強いLionsが相手。

ここが意地の見せ所!ファームで調整したメンディーを旗頭に一気に連勝を延ばしましょう!

自分も応援に参戦してきます!



第104戦 千葉ロッテマリーンズ(8月17日 札幌ドーム)

  8x-7(延長11回)  宮西  松永  なし

              西川 三木 レアード 田村 大谷
                ペーニャ 中村


 西川(+4)
 打っては2回のグランドスラムを始めとする3安打猛打賞と11回のサヨ
 ナラに繋がる四球、守っては本人の言う「判断遅れ」も多少はあるも見事
 な背面キャッチを幾度も魅せた!打率も3割に載せてラストスパートだ!

 大田(+5)
 8回表田村のフェンス直撃のリバウンドをベアハンドキャッチしそのまま
 セカンドへ遠投!余裕で2塁で田村を刺し、マーティンとチームを救った!
 あとは打の方…今月まだ見られない放物線、チャンスで札幌で見せてくれ!



【マジック情報】
楽天ロゴ5位以上 M10 4位以上 M13 3位以上 M22
ソフトバンクロゴ
    5位以上 M2 4位以上 M5 3位以上 M15 
西武ロゴ   5位以上 M9 4位以上 M12 3位以上 M22
オリックスロゴ 5位以上 M27 4位以下 M30
        2位以下 M15 4位以下 M22
日本ハムロゴ 2位以下 M5 4位以下 M13 5位以下 M30
ロッテロゴ 2位以下 M2 3位以下 M9 4位以下 M10
        5位以下 M27
スポンサーサイト