FC2ブログ
2017/08/19 Sat 10:09 野球
「be AMBITIOUS」シリーズも最後のカードとしてLionsを迎えての3連戦!

久々の先発となるメンディーがLions強力打線をどこまで抑えられるか、逆に今季防御率1.50と抑えられている難敵:野上をどう打ち崩すか…

試合開始! 

そんな両方の視点を満たすような展開となりましたね!

メンディーは初回からスライダーやカットボール等、変化球が冴えてLions打線を抑えます!

4回からは内野ゴロも増えだし、まさに本領発揮!結局8回途中3塁を踏ませぬ投球で無失点に抑えた!

また打線は初回、先頭の西川の2ベースから大谷がセンター前へタイムリーで先制。

さらに初回・3回と2度のチャンスに凡退していた中田、6回にようやく貴重な2ランが飛び出した!

8回にもダメ押しのタイムリーを放ち、なんとか4番の面目躍如。

投げてはメンディーの後を受けた宮西・白村もパーフェクトリリーフ!

投・攻・守ともに締まった内容で快勝!Lions戦の連敗も8で止めての4連勝は3か月ぶり(-_-;)

ヒーローその1 

ヒーローその2 

勝利の花火! 

こういう展開の試合をしてくれれば、おのずと勝ちは転がり込んでくる…まぁまさにこの試合の逆の展開が今季の姿ということになりますね。

試合終了 

そんな中で1つだけ…8回に大谷の代走で2塁走者として出たドレイクについて。

中田のレフト前のタイムリーはLionsレフト:金子が元々の浅い守りから掴んでのバックホーム。

素人目に見ても2塁からのホームインは難しく、3塁の白井コーチも止めていたが、それを無視してのドレイクのホーム突入。

で、結果はやっぱりタッチアウト…この試合、唯一と言っていいFightersのミス…いやドレイクの暴走でした。

彼としては自身の持ち味であるハッスルプレーをアピールしたかったのかもしれませんが全くの逆効果。

明らかに間に合わないタイミングで3塁コーチの指示を無視しての暴走。仮にセーフとなったところで評価がプラスに転じることはないでしょう…

打撃、さらには守備でもここのところボロがでてきた感のあるドレイク…

ファンサービスの良さもあり好感を持てるキャラクタで頑張って欲しいところではあるのですが、プレイヤーとしては今の成績、さらにはこのようなプレーをしていては、来季残留に限りなく赤信号が灯ってしまうところですねぇ…

さあ今日もLions戦が札幌ドームにてあります!好投を見せながら援護が得られていない上沢ではありますが、メンディー同様丁寧な投球で味方の援護を待ち5連勝と行きましょう!

PS

昨日も試合前のダッグアウトツアーに参加してきました。

その模様の一部を…

中田・西崎・西川  

松本 

大田 

ウルフ 

Img_0140.jpg 



第105戦 埼玉西武ライオンズ(8月18日 札幌ドーム)

  4-0  メンドーサ  野上  なし

        中田

 メンドーサ(-4)
 8回途中を被安打4の無失点!内野ゴロの多さはもちろん奪三振6はそれ
 だけ変化球のキレがよかった証拠!第2子の出産で帰国する家族への魂の
 投球!約3か月ぶりの3勝目はまだまだ不満!一人になってもこの調子を!

 中田(±0)
 この日も2度までチャンスに倒れ期待が前後の打者に向けられる中、意地
 でレフトスタンドへ試合を決める2ランを運んだ!本塁打・打点はチーム
 2位も得点圏打率が11位では4番としては全くNG!最後の意地を見せろ!



【マジック情報】
ソフトバンクロゴ    5位以上 M1 4位以上 M4 3位以上 M13
楽天ロゴ5位以上 M10 4位以上 M13 3位以上 M21
西武ロゴ 5位以上 M9 4位以上 M12 3位以上 M21
        
2位以下 M29

オリックスロゴ 5位以上 M27 4位以下 M30
        2位以下 M13 4位以下 M21
日本ハムロゴ 2位以下 M4 4位以下 M13 5位以下 M30
ロッテロゴ 2位以下 M1 3位以下 M9 4位以下 M10
        5位以下 M27
スポンサーサイト