FC2ブログ
2017/09/06 Wed 07:13 野球
昨日からEaglesとのカード。

まずはFightersとしては25年ぶりの開催となった富山での試合。

そんな久々のお目見えでFightersの魅力を伝えたいところ、序盤は両チームの先発、Fighters:上沢・Eagles:藤平の投げ合いでその期待に十分応えます!

特に藤平は嶋の好リードもあり、そこにしっかり投げ込む精密さもあり結局7回をヒット1、四球1の無失点に抑える完璧な投球!

負けじと上沢も好投を見せるもヒットと自らのボークもあり5回に先制を許し…しかし7回までその1失点で凌ぐ内容。

ただ球数は118球と多くなり替え時…が、育成モード対象の上沢、ここは続投判断の8回、2死を取りながら3連打を浴びて試合を決定付ける1点を失い、村田に交替。

この村田も四球を挟み連打を浴びさらに3点を失って見事に試合を壊した…

9回裏、久々の登板となったEagles:松井裕から石井一、大谷のヒットで1点を返し今季2点目の自責点を与えて一矢を報いるものの敗れる…

これは結果論になってしまいますが、8回の続投判断は育成モードへの拘り、それとも藤平よりも先に降板させないという妙なベンチの意地?

少なくとも岡島、ペゲーロと連打を浴びた時点で宮西への交替とかあったのでは?

僅かながらCSへの可能性は残るものの、この日の敗戦で3位以下が決定し大勢が決した感があるのは確かで、これを受けての育成モードというのは理解はできる。

ただファンとしてはオープン戦ではないのだから、やはり勝ち試合を見たい。

昨日はCarp、Giantsと「劇的」な同点・逆転劇を見せた!ファンはこういう試合を熱望しています!

誰も負け試合を見たくてチケットは購入していない、ましてこの日の富山のように年に1試合あるかどうかの地ではなおさらでしょう。

育成モード、大いに結構!しかし勝つことにも拘って欲しい!

そうでなければ中堅、ベテランのモチベーションも上がらないだろう…また「負け癖」が付いてしまうことも懸念されます。

今季のFightersはもうこの「劇的」」を育成モードの今季では期待できないのか?



第118戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(9月5日富山市営球場アルペンスタジアム)


  1-6  藤平  上沢  なし
          島内


 上沢(±0)
 せっかく好投を見せながら5回には2死からヒット、ボークで失点
 、さらに8回も2死から連打を浴びての失点…自滅的な側面もあっ
 ての痛い敗戦…8奪三振1与四球の制球を次こそ活かして快投を!

 村田(-2)
 痛い失点を喫した8回2死で上沢の後を受けての登板、今季救援で
 は防御率0の実績も…球は力なく制球も甘くあっという間の試合崩
 壊…こんな時だからこそベテランとして若手の牽引を期待したい…
 


【マジック情報】
ソフトバンクロゴ    3位以上決定!】
        2位以上 M9 優勝! M11
楽天ロゴ
5位以上決定!】
        4位以上 M5 3位以上 M14
        2位以下 M11 3位以下 M23
西武ロゴ   位以上決定!】
        
3位以上 M9
        2位以下 M9
オリックスロゴ 【2位以下決定…】
        5位以上 M10 4位以下 M15
        3位以下 M10 4位以下 M14
日本ハムロゴ 【3位以下決定…】
        5位以上 M20
        
4位以下 M5 5位以下 M15

ロッテロゴ 【4位以下決定…】
        5位以下 M10
スポンサーサイト