FC2ブログ
2017/09/12 Tue 06:21 ラーメン
某菓子メーカーの抽選に当たり嫁さんと下の娘がFightersの試合前のダグアウトツアーに当選!

当初自分はこの試合の観戦予定はなかったのですが、この2人にそそのかされたこと、さらに試合前日でもまだセンターに空席がたっぷり^^;あったことから急遽参戦決定!

嫁さんと娘は三塁側のフィールドシート辺りの列の中段程、私は一人センター中段辺りの席、ちなみに左右の席は空いておりました。

試合開始の4時間前に一度二人をドームに送り、その後単独で再度ドームへ。

その前に腹ごしらえ…かなりの雨が降っていてあまりドームから離れない辺りでお店を物色。

羊ケ丘展望台入口横にある「常」さんに久しぶりに訪問とします。店前の駐車場はほぼ一杯、そして店内も待ち行列ができています。

既に食事を取っている客層を見ても待っている客層を見ても家族連れが多いですね。そんな中で独り身の客は私くらいで…で、カウンター席にはぽっかり一席空いていたせいもあってお先に案内していただきました。

着席前に券売機にてチケット購入。「ゲリラ限定」として券売機に貼られていた紙に書かれていた「笑豚骨」(¥750)に目が行きました。

もう笑ってしまうしかないとの触れ込み。期待が高まります…が、紙には値段が書いていないこともあり、券売機で購入した「限定メニュー」のチケットは誤っていて…スタッフの方へ追加料金を支払って運用対処して頂きました。

スタッフの方はよく声も出ていてファミリー的な雰囲気が良いですね。で、数分でオーダ品登場です。

JOE 

スープですが、まさに笑ってしまうような濃厚な豚骨味。そのドロドロを超えるトロミ感はかなりの手間でベースの豚骨スープを煮込んでいるんでしょうね。

味付けも濃厚な醤油ベースの味、この組合せ本当に顔に笑みが浮かびながら癖になってしまいそうです。

麺は中ストレート麺、程よい硬さの茹で加減がそのモチモチ感をしっかりと表現、そして濃厚なスープにも負けず、そしてその味を尊重する調和性の高さもありでGood!

トッピングはこの手のスープには欠かせない浅葱、やや幅広のメンマもいいですね!

柔らかいバラチャーシューは濃厚スープを絡めながら自身の味付けもしっかり主張!ご飯が欲しくなってしまいます。

そして以外な組み合わせのキクラゲがこれまたいいんです!

ってことでベースの味をしっかり守りながらも常に新たなものを求め提供していく貪欲さ、本当にラーメンが好きなんでしょうね!

その思いがしっかりお客さんにも伝わってます!

★ 過去記事「ラーメン日記<416> 札幌豚骨ラーメン 常(JOE)(その3)」
        「ラーメン日記<272> 札幌豚骨ラーメン 常(JOE)(その2)」
        
「ラーメン日記<72> 札幌豚骨ラーメン 常(JOE)」
スポンサーサイト