FC2ブログ
2017/09/27 Wed 06:25 野球
昨日から大阪でのBufaloesとの2連戦。

いよいよ今年も残り試合10試合を切りカウントダウンが始まりましたね。

試合は石川直と山本の若手同士の先発で始まります…3者連続三振を初回から喫したFighters打線でしたが、2回以降は8回を除き毎回安打!

結果的に17安打をBuffaloes投手陣に浴びせる…も、奪った得点は6点で14残塁とあと一本が出ない展開でもあった…

一方、石川直は5回までストレートとフォークのキレが冴え無失点に抑えるも、6回にカーブをT-岡田に巧く打たれ同点とされ降板…

その後、公文⇒鍵谷と繋ぎ、8回には今年50試合目の登板となる宮西が登場!

Dragons:岩瀬に続く史上2人目の10年連続50試合登板は本当に鉄人的な記録ですね!この日は2人の走者を許すも無失点抑え自らホールドを付けその記録を飾った!

9回には3点を追加、最後は大田が3塁で憤死し松本の6打席目が消えてしまったのはちょっと残念…

その松本もこの日ノーヒットですから、自身が言うようにまずは自ら出塁しなければ行けないところではありますね。

残り9試合で規定打席まであと36ですからちょうど4打席/試合の計算。

ビジターではほぼ4打席回るでしょうが、地味に危険なのは6試合あるホームゲーム…リードしているゲームでは最低5人の走者を出さなくてはなりませんね。

そして中田は2安打でとりあえず2割切りは回避できそう…但しまだ史上最低打率の4番打者の危機は拭えていません…

さぁそんな中、今日の先発はゆーき君…彼を楽に投げさせるためにもレアード含め、記録がかかる(?)3人の奮闘が必要ですね!



第134戦 オリックスバファローズ(9月26日 京セラドーム大阪)

  6-2  公文  ヘルメン  なし

          T-岡田

 石井一(+2)
 プロ最多となる4安打!約4か月ぶりとなる猛打賞は下位打線でチャン
 スを作り上位に繋いでの得点パターンを作り上げ勝利に貢献!ここに来
 てようやく打撃も安定感…来季は「攻守」アピールでレギュラー取りへ!

 石川直(-2)
 5回まで散発2安打で無失点…が、勝ち星を意識したか6回に連打を浴び
 同点とされ無念の降板…プロ初勝利とはならなかったが次への手応えは掴
 んだ!次回が今季のラスト投、今度こそ白星を掴み来季のローテ入りへ!
 

【マジック情報】

ソフトバンクロゴ    【優勝決定!】
楽天ロゴ
【2~3位決定!】
        3位以下 M7
西武ロゴ   【2~3位決定!】
オリックスロゴ 【4~5位決定…】
        4位以上 M1
日本ハムロゴ 【4位以下決定…】
        5位以上 M5
        5位以下 M1

ロッテロゴ 【5位以下決定…】
        最下位 M5
スポンサーサイト