FC2ブログ
2017/11/07 Tue 07:00 ラーメン
お盆休みの火曜日…もうこの際、嫁さんが休みとなる翌日までは3連荘で昼はラーメンを頂こうと心に期すものがあり…

で、この日は上の娘が東区方面でバイトで送ってやり、さて東区方面でラーメンをと思ったのですがまだ時間にして10時半。

さすがに開いている店もないので一旦あいの里まで足を延ばしてお風呂で汗を流し、トンボ帰りでラーメン屋さんに向かうことに。

で、ハナからお店は選定済。店の名前には「らーめん」が付きますがカレーも非常に人気の「優月」さんです。

HPを見ると苫小牧の同じくカレーラーメン系の人気店「縄文」さんの兄弟店なのですね。納得です!

で、場所は北13条通り沿い、東15丁目屯田通りとの交差点からやや西側。

お盆中ではありますが数台ある駐車場は満車…が、すぐに一台空いて運よくそこに駐車。

で、お店ですがカウンター、テーブル、そして座敷席からなる店内。生憎座敷しか空いてなくて…が、スタッフの方から移動の場合ありの条件付きで案内されます。(結局席は最後までそのままでした…)

厨房・フロアいずれも女性の方だけで切り盛りされていて応対も優しい感じがあります。

オーダですが、カツカレー等カレー系メニューにも惹かれますが、今日は「ラーメン日記」!

当初から決めていたウリメニューの「ethカレーラーメン」(¥850)をオーダ!ちなみに「eth」とは「エスニック」の意味。

で、風呂上がりの空腹感から、ついつい焼豚玉子飯にも惹かれミニを注文です。

らーめん優月 エスカレーラーメン 

スープはまさにスープカレー風。ベースが味噌なのか醤油なのか分からないくらい本気のスープカレーモードです!

散りばめられた唐辛子の輪切り?がスパイシーさを引き立て、まさにスープカレーさながら油層とスープ層が分離して個別に掬っても混ぜて頂いても美味い!はて、本業はどっちなのか?

麺は中太縮れ麺。麺の長さも気のせいかもしれませんが割と短めに加工されているのでしょうか?

茹で加減もやや硬めでしっかりスープを絡めています。この辺りはスープカレー系のラーメンでは定番?相性は抜群ですね!

トッピングですが、水菜はカレースープに本当に合うんですね!さらに刻み葱もとろけて同様。海苔も乾燥感を失わずよいですね!

味玉もちゃんとスープに馴染んでいる。大柄のバラ肉チャーシューはかなりの厚手ながらしっかり煮込んでいて柔らかくてしかも炙っていて香ばしさも増してこれがカレースープと見事にマッチして美味い!

そして黒っぽいメンマは特製のものでしょう、香ばしさすら感じてスープをしっかり染込んでこれも美味いですねぇ!

ってことでカレーもラーメンもしっかりとした腕があっての味と言えますね!

らーめん優月 焼豚玉子飯 

ちなみに焼豚玉子飯も豚肉がしっかり味付けされ柔らかく煮込まれていて玉子も半熟気味でこちらもご飯とよく合います!

今度は「カレーなる旅」で!

 らーめん優月
 札幌市東区北12条東13丁目2-15
 ☎:011‐741-9000
 営業時間:11:00~15:00/17:00~19:00(土日祝は通し)
 定休日:水曜
 
 URL:ameblo.jp/ra-men-yuzuki/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト