FC2ブログ
2018/04/04 Wed 06:30 野球
開幕3連敗ともがき苦しむFighters。

場所を仙台に移してのEagles戦は16時開始、球場名は今年から楽天パーク宮城に代わったんですね。

で、Eaglesにとってはホームでの開幕戦とともに元監督の星野仙一氏の追悼試合として選手全員が「77」を背負っての試合となりました。

試合は岸と上沢の投げ合い!岸は5回途中までパーフェクトの好投、そこに引っ張られるように上沢は幾度かのピンチも切り抜ける粘りの投球で負けじと無失点に抑える!

そんな中でFightersも7、8回とチャンスを作るも得点できず、一方上沢の後を受けて宮西も1死3塁のピンチを背負うもここを切り抜ける。

そして9回表、この日スタメン起用の賢介、さらに今季も4割超え中の近藤が連打、中田も相手ミスで出塁し無死満塁としてレアードがチェンジアップを狙いすまして左中間に運ぶ2点タイムリー2ベース!

さて9回裏は誰が投げるのか?トンキンかと思っていたら登場したのは石川直。

いやー監督の頑なな拘りには良きに付け悪きに付け恐れ入りますね…先頭のウィーラーはカウント3-2まで行きましたがなんとか三振で凌ぎ波に乗れたのでしょう。

続くアマダーも三振、そして最後は藤田を1塁ゴロに仕留めてゲームセット!

プロ入り初セーブはチームの今季初勝利の重さと期待を感じさせてくれました!

さらに天国の星野さんへはFightersの方から今季初勝利を報告、チームを問わずプロ野球全体を見守っていてくださいとの報告になりました!

さて今日も仙台でのEagles戦、春休み中と言うこともあり13時開始の平日デーゲームなんですね。

今日は高梨が先発、当然一気に連勝と行きたい!そのためには早いイニングでの先制点が必要!

そろそろいい仕事をしてくださいね、キャプテン。



第4戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(4月3日 楽天生命パーク宮城)

  2-0  宮西  松井  石川直

        なし

 レアード(+1)
 岸のパーフェクトを砕くヒット、そして試合を決めた9回の決勝2
 ベースと近藤とともにマルチ安打で今季チーム初勝利の原動力と
 なりました。お立ち台後は小さく「握り」…遠慮せずもっと大きく!

 上沢(+1)
 7回を109球投じ0封!岸に引っ張られての好投ともいえる一方、
 相手エースと堂々と渡り合える投球内容でした!背番号も15に代わ
 りケガを乗り越え精神的な強さも兼ね備えた今、エースに君臨だ!
スポンサーサイト