FC2ブログ
2018/04/16 Mon 06:29 野球
今年の負けパターンの象徴ともいえる試合。

好投の投手を救えず、打線があと一本出せない…

しかもこの日は相手がせっかくミスをしてくれているのにそれを突くことが出来ず…

松本の併殺、横尾・大田の振り回し、レアードの併殺…そして守っては5回の清水のホームタッチミスで無駄な失点。

このプレーで流れは完全にBuffaloesへ…Fighters先発:加藤の後を受けた玉井、西村も打たれ完全にFightersは沈黙。

話題は4年ぶりの中田のレフトくらい?その中田も4タコ、得点圏打率は1割にも満たない状態で刺激を与えたのか?

もう今日はそんなところでよいでしょう。

各チームとこれで対戦一巡で7勝7敗は最低限の合格点ですかね?

明日からは首位を直走るLionsとの戦い!敵地のハンディもありますが、開幕カードの雪辱を何とか果たしたい!



第14戦 オリックスバファローズ(4月15日 ほっともっとフィールド神戸


  0-7  山岡  加藤  なし
          なし


 加藤(-2)
 確かに味方の援護が今回もなかったが…一度歯車が狂いだすと同じ
 組み立てで矯正しに行こうとするのがダメなのか?本人曰く完璧主
 義の性格とのこと…ならば引き出しを多くしより完璧さを高めろ!

 清水(+1)
 前日の有原に対しては好リードも光ったがこの日は単調さが目立つ
 悪い癖が…そしてマレーロ、小谷野と完全アウトのタイミングでホ
 ームインを許すチョンボ…ワンプレーの重要さをしっかり認識しろ!
スポンサーサイト