FC2ブログ
2018/06/06 Wed 06:50 ラーメン
2月の連休の初日、娘2人はバイトで不在のいつものパターン。

で、嫁さんは夕方小樽のイベントに参加。但し午後は時間ありってことで久しぶりに自分も車を走らせたくドライブ日和ではなかったものの小樽まで車を走らせジムで汗を流した後、嫁さんを小樽駅まで送って帰宅するプランを決定!

で、その往路の途中で昼飯ってことでいつもの如くラーメンを頂きます。西区方面で店を模索、前から行ってみようと思っていた「丸鶏庵」さんに白羽の矢を立てました!

南区石山の国道230号線沿いにある「しんぼる」さんがこちらの系列店ということで気になっておりました。

で、こちらのお店は西区山の手の山の手通沿い。店前の駐車場はかろうじて1台空いておりました。

店内はカウンターとテーブル席からなり時間的にほぼ満席。こちらもかろうじて空いていたカウンター席の末席に着席。で、店内に流れるBGMは三味線の音色、何かこだわり何ですかね?

さてオーダですが期間限定メニューは嫁さんに譲り、ハナから決めていた「海老味噌」にインパクトに「辛ダレ」を増して(850+50=¥900)オーダです。

丸鶏庵 

スープですが鶏白湯ベースの円やかな食感。やはり味噌味よりも海老風味が強く感じられますね!

トッピングで添えられたエビ風味の粉末を混ぜるとその主張は増すのですが…ただ今回は合わせて注文した辛ダレが曲者で…最後の方はその辛味が勝り海老が抜けて単なる辛味噌味に…

麺は札幌ラーメンの定番:中太縮れ麺。道産小麦粉「春よ恋」を100%使用した西山ラーメンさん製の黄色麺はもちろんしっかりと濃厚スープを絡めてくれて茹で加減もちょうど良くスルスルといただけます。

トッピングはもやし、前述の海老の殻を揚げて潰したような二種の海老粉、メンマの代わりの姫筍は炒めてあって歯応えが増す心憎さ、コリコリの刻みキクラゲ、炙りバラチャーシューは大判で柔らかい!

アサツキ、白髪の2種のネギ、そして最終的に想像以上の存在感を発揮する辛味噌。

全体的なバランスも良く素直に美味しく頂けました!多彩なメニューを今後制覇したいなぁと思わせる味、遠いながらもぜひ再訪したいですね!

 麺屋 丸鶏庵
 札幌市西区山の手6条6丁目2-11
 ☎:011-640-3710
 営業時間:11:00~15:00/17:00~20:00(土日祝は通し営業)
 定休日:なし
 
 URL:www.trick-ster.co.jp/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト