FC2ブログ
2018/06/08 Fri 06:53 野球
Carpとの第2戦。

前日の屈辱的な負けもあり、この日はマルティネスを擁して必勝体勢で臨みます!

初回は走者2人を出すもCarp先発:中村祐を攻略できず、2回は三者凡退に抑えられこのまま勢いに乗られてしまうかと思われた3回、先頭のマルティネスこそ倒れたものの、続く西川の四球からビッグイニングは始まりました!

大田、近藤がヒット、四球で繋げて1死満塁から中田が先制の2点タイムリー、さらにレアードが超特大の3ランをレフト上段へ叩きこむ!

ここで終わることなく石井一、鶴岡が四球、ヒットで繋ぎ止めは中島の2点タイムリー3ベースで一挙7点!

代わったフランスアから続くマルティネス(打者一巡)も得点にこそ繋がらないも四球を選び9者連続出塁も記録!

この点差があればマルティネスには十分!4回には野間に2ランを浴びるも快調に6回まで投げ…続く7回はさすがに来日最多投球数でアップアップ気味で2点を失い降板…

4点差で反撃へ勢いに乗るCarp打線を代わった公文がしっかり締めた!

その後、宮西、そしてトンキンがそれぞれホールド、セーブがつかない場面での登板でしっかりパーフェクトリリーフで締めての勝利!

連敗を止めていい流れで今日からの横浜でのBaystars戦に挑みます!

ここ6試合で4勝1敗の高梨が先発!但しこの間の防御率は3点台で前回のように無四球でリズムよく投げ切れればおのずと結果もついてきます!



第55戦 広島東洋カープ(6月7日 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島)

  8-4  マルティネス  中村祐  なし

          レアード

 中田(+5)
 この日も先制点を叩き出すタイムリー!かつての勝利打点が記録さ
 れていたら今年はかなり稼いでいるのでは?チームの先制に対して
 は大振りせず確実に返すことを心がけるのは4番で主将の証です!

 公文(±0)
 マルティネスがピンチを招いたまま降板、迎えた丸を相手にしっか
 りと三振を奪いCarpの追撃ムードを断ち切った!無失点試合が続く
 中でやはり対左を抑えること、さらにはWHIP1以下を目指すこと!
スポンサーサイト