FC2ブログ
2018/06/12 Tue 06:50 ラーメン
2月3連休の最終日、せっかくなのでどっか行こうかなってことで、家族4人と自分の母・妹を呼んで、この日道内で好天が見込まれる苫小牧エリアへ足を延ばします。

まずはウトナイ湖、かつては現在の道の駅付近の湖畔でハクチョウなどの渡り鳥が数多く見られたのですが、この日は1羽も見ることができず…季節のせいなのか、それとも餌を与えることが禁止になったせいなのか、いずれにせよ残念…

で、続いて向かったのは苫小牧。ちょくちょく顔を出す苫小牧港界隈の「海の駅ぷらっとみなと市場」さんで北寄貝等の海産物や野菜などを見繕いつつ時間的に昼食にします。

市場内にいくつかある食堂の中で今回は「ぷらっと食堂」さんを選択します。

市場内の食堂では一番席数が多いかと思いますが、これまでいつも満席で入れず…しかしこの日は時間的にもやや早いせいか6人でもすんなり着席できました。

さてオーダですが苫小牧と言えばやはりホッキですよね。これまでも焼きそばを別食堂で食べたことがありましたが、今回はカレーかラーメンか悩みます。

すると両方を兼ね備えた(?)「ホッキカレーラーメン」(¥1,000)を発見。カレーは市場近くの人気店「M食堂」さんなどで頂くとして今回はこのメニューをオーダ、5~6分で到着です。

ぷらっと食堂 

スープですが醤油ベースに投じられたカレーは正直業務用のルーを溶かしたのでしょうね?でもそれはそれでジャンキー感があって個人的には美味しく頂けます!

苫小牧の他店のカレーラーメンよりもやや甘い味でスパイシーさは押さえられてます。湯温もちょうどよくてしっかり味わえますね!

麺は中太縮れ麺、う~ん正直個人的にはやや柔らかいかなという感はありますが甘めのスープやトッピングとの相性はよいのでこれでも良しです。

トッピングはネギ、もやしもカレースープには定番で相性も良いですね!

そしてメインのホッキは貝柱、耳、その他素材や量もふんだん!貝が苦手な人もこのカレーとの相性の良さだと美味しく頂けるのではないでしょうか?

ってことでジャンキー感満載ながら美味しく頂けて満足。改めて北寄貝とカレーの相性の良さを痛感。

次回はホッキカレーライスを是非所望です!

 ぷらっと食堂
 苫小牧市港町2丁目2-5 ぷらっとみなと市場内
 ☎:0144-35-6662
 営業時間:7:00~16:00
 定休日:水曜
 
 URL:uminoeki.info/index.html


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト