FC2ブログ
2018/06/19 Tue 06:51 野球
雨天中止となっていたCarp戦。

広島で行われたこの試合、Fightersの広島に所縁のある選手たちがほぼ活躍して勝利を挙げました!

先制したのはFightersで広島出身の大田泰の2ラン!

その裏、丸のホームランで1点差となるも3回に犠飛を放って1点追加したのは広島出身の中田!

この日の先発の上原は広島・広陵高校の出身。2回以降は変化球も巧く駆使しながら3イニングを三者凡退で凌ぎこれまでとの違いを見せてくれた!

5回表には低めの球を救い上げ自ら技ありのプロ入り初アーチ!

その裏、2安打を浴びピンチを招くも得点を許さず、以降救援陣に勝利を託します。

公文⇒石川直、さらにトンキンはこの日も走者を2人許すも何とか凌ぎ…9回には鶴岡の今季1号2ランで4点差。

セーブシチュエーションではないですが最後は広島出身の有原が登場…が、いきなりバティスタに弾丸ライナーをライトスタンドに運ばれ、さらに四球とエラーも絡み1死2・3塁のピンチを招く…

最後はピッチャーゴロで打者、さらに3塁走者も刺してゲームセットになりましたが、こちらは故郷に錦を飾れず…正直クローザーの適性には疑問符の結果となりましたね。

これで交流戦は勝ち越しを決め貯金を2つ増やし、この日Lionsが敗れたためゲーム差は1に縮んだ!

3日間のお休みを挟んで、再びリーグ内の戦いが再開!最初のカードは仙台でのEagles戦となります。

まずはオールスターまでの約1か月は一気に首位に躍り出る、もしくはこの位置を最低でもキープしておきたい!

そのキーマンとなるのは誰?やはりこの辺りでラッキーボーイ的な存在が出てきて欲しい、特に救援陣にそれを望みたいですね。



第65戦 広島東洋カープ(6月18日 Mazda Zoom-Zoomスタジアム広島)

  6-2  上原  福井  なし

          大田泰  上原 鶴岡 バディスタ

 上原(±0)
 初回先制してもらいながら丸に一発浴び嫌な予感が脳裏を過った
 が…この日は緩急織り交ぜながらセットポジションでの投球で5
 回ながら無四球1失点で抑えた!この初心、次も忘るべからず!

 大田泰(+6)
 初回いきなりの2ランは3年9か月ぶりに故郷:広島への凱旋弾
 となり試合の流れを掴んだ!その後も得点には結びつかずも3安
 打の猛打賞!同一リーグ戦再開に向けて「新2番」の役割は大!
スポンサーサイト