FC2ブログ
2018/06/20 Wed 06:40 ラーメン
いつものように私だけフリーな週末。この日は昼間だけでなく夜もなんです。上の娘はバイト、嫁さんと下の娘はコンサート。

で、私は夕食を取って日帰り温泉にでも行こうってことで嫁さんたちをコンサート会場に送ったのちまずは夕食…当然ラーメンですね。

この日に向けてではないですが北海道のタウン誌に紹介されていた店に注目していて…本当は下の娘も珍しく行ってみたいと言っていたのですが、せっかくの機会ですからフライングゲットして訪問。

名古屋から味噌ラーメンを引っ提げ、あえて本場に殴り込みをかけた「みそ吟」さんです。

しかも居を構えたのは「I」「G」「S」さんと言った数多くの人気店が並ぶ東本願寺界隈と超強気?

到着は18時頃と夕食の始まり時ながらそこそこの客入り。店内はカウンターとテーブル席があり、まだ真新しいです。

で、お店のスタッフが4人程いてやや多い感もして…まぁ開店後10日足らずってことの育成モードでしょうか?

注文は自席にあるタッチパネル画面からオーダ、自分のすぐ前の厨房内にレシートが出力されそれを店員が読み上げて復唱…これだけ店員がいれば直接口頭でも?と思いますが、まぁそれはよいでしょう。

さてオーダの品はやはりこの店一番のウリの「みそ吟ホワイト」にチャーシューをトッピング。(920+150=¥1,070)

しっかり無料の〆のご飯も頂きます。

みそ吟 その1 

スープですが、ジャガイモの擦ったスープとチーズを混ぜた「ホワイト」が丼全体を覆います。

表面を焦がして香ばしい仕上げでパセリが振り掛けられています。その下には優しい味噌味のスープが隠れています。

「ホワイト」は正直チーズのインパクトが強く、ジャガイモの風味はあまり伝わってこないかぁ…さらにベースの味噌スープもやや弱いのでチーズ一人勝ちに…

麺は中太縮れ麺、札幌ラーメンを掲げるだけありここはしっかり拘ってくれてます。で、片目の茹で加減がのど越しよく個人的には嬉しいですね。

もちろんしっかりスープも絡んでくれますがちょっとスープの味に負けてるか…

トッピングはデフォルトが炒めもやしと挽き肉のみなんです。ただこのトッピング内に熱さが潜伏し最初ちょうどいいかなと思った湯温を一気に口内で高めています。

そんなせいかちょっと具材の味を感じにくいかな?で、追加で頼んだチャーシューはバラ肉、個性は弱く確かにこのスープから浮くか?

で、最後は〆のライスを入れてリゾット風に頂きます。

みそ吟 その2 

さすがにここではチーズの味が活きてきて美味い!で、なぜか段々スパイシーさが感じられるようになるんです。

ひょっとしてスープの底に何かしらの香辛料が隠れていたか?

ってことで激戦区への殴り込み、周りが個性派揃いだけにもっと個性的な味で「攻め」が欲しいかな?

ただそのチャレンジ精神は評価します!

 札幌ラーメン みそ吟 札幌本店
 札幌市中央区南6条西9丁目1024-36
 ☎:011-522-7538
 営業時間:11:00~27:00
 定休日:なし
 
 URL:misogin.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト