FC2ブログ
2018/06/23 Sat 06:24 野球
昨日からリーグ戦再開!その初戦は仙台でのEagles戦。

梨田監督辞任の後は連勝で来ていてある意味開き直りの怖さを感じられるところですが…

初回2点を先制し主導権を握ったかに見えましたか先発:マルティネスが茂木に2ランを浴びあっさり同点。

その後もFightersはアルシア、鶴岡、Eaglesは銀次の2ランと空中戦の展開で4-4の同点で迎えた7回裏。

宮西、さらには石川直が崩れて一挙3点を失い勝負あった…かに見えた8回表、前の打席で目を覚ました西川が起死回生の同点3ラン!

そのまま延長戦に入り12回表、再び西川のタイムリーで勝ち越し、8-7のルーズベルトゲームはFightersの勝利で幕切れ!

結果、11回裏2死満塁のピンチを凌いだ公文が勝ち投手…内容はともかくここのところの酷使ぶりに対する見返りという意味ではいいですかね。

で、12回裏を三者三振で締めた井口にはプロ入り初セーブが付きました!目指すは初勝利!

ってことで今日ももちろん勝ちますよ!新ローテ編成で今日は高梨が先発。

ここ6試合で2勝2敗も防御率は4点台…Eagles先発は岸だけにいい刺激を受けながら粘りの投球でチャンスを待ちましょう!



第66戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(6月22日 楽天生命パーク宮城)

  8-7(延長12回)  公文  小野  井口

                茂木 アルシア 鶴岡 銀次 西川

 西川(+5)
 勝負あったかに見えた8回の同点3ラン、そして12回の決勝タイ
 ムリー!この日は勝負に大きく貢献する猛打賞は5試合ぶりで今
 季5度目でその全てが勝利!リードオフマンの爆発が勝利を確証!

 有原(+1)
 混沌とする試合展開の中、9回裏に登場しEagles打線の主軸をピ
 シャリと三者凡退で凌ぎ試合の流れを渡しませんでした!リリー
 フ転向後初のパーフェクトリリーフ!新守護神へこれで目覚めよ!
  

【マジック情報】

西武ロゴ   5位以上 M63      
スポンサーサイト