FC2ブログ
2018/06/28 Thu 06:36 野球
沖縄でのHawksとの第2戦。

地元の凱旋登板となったFighters先発:上原。毎回のように走者を許すも要所を変化球で丁寧に凌ぎ5回を1失点に抑え試合を作りましたね!

セットポジションに変えてから制球力が増してきた感もあります。あとは決め球が1つ欲しいところですね。

一方、打線はHawks先発:攝津に対し、こちらも走者は出すもあと一本が出ない。

特に大田泰、近藤が完全に抑えられ打線が繋がらず…攝津に続くモイネロにも沈黙。

逆に上原が5回を投げて降板した後、井口には2イニングを抑えるも鍵谷がレアードの不味い守備もあったもののまた失点。

2点差の8回裏、1死2・3塁のチャンスを掴むもここでも大田泰、近藤が凡退で反撃できず嫌な流れ。

その流れをこの日ビハインドで登板した石川直がパーフェクトリリーフで抑えて迎えた9回裏。

中田三振の後、アルシアが2試合連発のアーチをバックスクリーンに運んで反撃開始!

レアード三振でその空気も冷めかけるも横尾がヒットで出て、鶴岡死球で代打登場の田中賢が今季初打点となるタイムリーで同点!

その後、西川、そして大田泰の連続四球で押し出しサヨナラ!

9回裏に起死回生のドラマで2点差を跳ね返しての逆転サヨナラ勝ちは大きい!沖縄の相性がよかったのか、3位:Hawksとの直接対決を制し3ゲーム差に突き放しました!

さぁ気持ちよく今日は移動日で明日からはこちらも好調のBuffaloesを迎えて札幌ドームでの凱旋カード!

首位Lionsとの差も0.5ゲーム差ですから、ここは一気に首位を奪って球宴前で首位固めといきましょう!



第70戦 福岡ソフトバンクホークス(6月27日 沖縄セルラースタジアム那覇)

  3x-2  石川直  森  なし

            アルシア

 田中賢(±0)
 四球狙いと思われましたがストレートをしっかり捉えて1・2塁間へ
 技ありのタイムリーは今季初打点となりました!左の代打の切り札
 としてはようやく開幕!まだまだ攻守ともにベテランの力が必要!

 アルシア(+3)
 敗戦ムード濃厚の那覇の空気を吹き消すバックスクリーンへの弾丸
 ライナーは逆転サヨナラへの架け橋となりました!この日も2三振
 と安定感にはまだ欠けるも勝利への豪快弾があれば目を瞑ります?
スポンサーサイト