FC2ブログ
2018/07/01 Sun 08:14 競馬
先週の宝塚記念、7番人気のミッキーロケットが直線に入って内からスルスルッと先行策で先頭に立ち、猛追を見せた香港のワーザーを抑えて7度目の挑戦で待望のGⅠ制覇!

鞍上の和田騎手は今年亡くなったテイエムオペラオーの2001年天皇賞・春以来17年ぶりのJRAGⅠ制覇!宝塚記念も前年のテイエムオペラオーで勝って以来18年ぶりとなります!

何か因縁めいた感もありますが、こういう苦労人が華やかなレースを制したのには馬券を離れて拍手を送りたいですね!

で、血統予想の方ですが…見事に△を打った3頭が1・2・4着に入りました!

但し◎:サトノクラウン、○:パフォーマプロミス▲:サトノダイヤモンドは惨敗で…特に▲は直線向いて先頭に立ち王者復活か?と思わせましたがその後失速で6着に沈み…

とりあえずは今回も惨敗…で、春の戦いも残すところ地方のGⅠ2戦となりました。

で、そのうちの1つ、春のダート王決定戦とも言える帝王賞です。

またまた既にレースは終わっているのですがお詫びしつつ予想を一応載せておきます。

◎ ケイティブレイブ
○ ゴールドアリュール
▲ アポロケンタッキー
△ リッカルド、サウンドトゥルー

どちらかと言うと過去に帝王賞、JDD、JBCクラシック、東京大賞典で勝ってきた馬達の実績がそのまま大井ダート2000mの種牡馬実績になっている感がありますね。

今回も◎は帝王賞1着・JDD2着、○はJDD3着、▲は東京大賞典1着、△サウンドトゥルーも東京大賞典1着、JBC2着など。

そんな中で父:フサイチリシャールと渋い血統の△リッカルドが面白い!

代表産駒も他には障害重賞2勝のニホンピロバロン位なので大井2000m適性はそのままリッカルドの成績と言えるでしょうね。

大井転厩後のブリリアントC、大井記念と同じコースで連勝しているのが効いてます!

中央時代はエルムS勝ちもある実績馬ですから注目の1頭と言えるでしょう!

ってことで結果を見て…どうでしょう?
 
 
で、6/24までの結果です!

● 東京第3回7~8日、阪神第3回7~8日、函館第1回3~4日
 
 
第20回東京ジャンプステークス
斉藤宣勝さん
1着サーストンコラルド
JG3東京芝3110m2着マイネルフィエスタ
アスターサムソン3着タイセイドリーム
11タマモプラネット単勝5,850円
シンキングダンサー3連複1‐3-5127,090円馬連1-336,270円
3連単3‐1‐51,426,360円馬単3→178,320円
 
 
大沼ステークス
三浦大輔さん
1着リーゼントロック
OP函館D1700m2着ヨシオ
11アングライフェン3着ゴーインググレート
ヨシオ単勝10910円
10リーゼントロック3連複3‐7-1017,000円馬連7-101,260円
3連単10‐7‐386,280円馬単10→72,990円
 
 
パラダイスステークス
湘南
1着ショウナンアンセム
OP東京芝1400m2着ロードクエスト
スターオブペルシャ3着アイライン
ミッキージョイ単勝380円
10トウショウデューク3連複1‐3-56,760円馬連3-51,760円
3連単5‐3‐130,440円馬単5→33,150円
 
 
第59回宝塚記念野田みづきさん

1着ミッキーロケット
G1阪神芝2200m2着ワーザー
パフォーマプロミス3着ノーブルマーズ
13ワーザー単勝1,310円
10ヴィブロス3連複2‐4-1393,450円馬連4-139,200円
3連単4‐13‐2492,560円馬単4→1319,630円
 
【ここまでの成績】

● 的中率:150レース/78レース=50.6%

● 回収率:285,000円/135,900円=46.4%


スポンサーサイト