FC2ブログ
2018/07/25 Wed 07:32 野球
昨日から仙台でEagles戦。

結論から言えば、勝たなくてはならない展開で勝ちきれず敗れる…

その理由として、その実力が本物なのか真価を問われる場面で悉く崩れたことにある。

復帰後の2試合好投を見せていた先発の有原が悪い流れを作った元凶。

先制された後、味方に逆転してもらい3点差をもらいながら3被弾で簡単に1点差まで迫られ6回持たず降板。

そんな投手に野球の神様は白星を与えるはずもなく、後続の宮西に続き先日プロ初勝利を挙げた井口が打たれ、さらに連続試合無失点を続けていたトンキンも打たれとうとう同点。

延長に入り再びリードするも玉井が10回の同点とされ、11回には力尽きEagles:山下にプロ初アーチを浴びてサヨナラ負け…

打線がいくら追加点を挙げて勝ち越しても投手陣が打たれ追い付かれ…が、その打線でも西川が二打席連続で送りバントを失敗したり、前カードで開眼したかに思えた渡邊がチャンスで三振など、あと一本ヒットが出ていたらもっと楽な展開になっていたはず。

守りでも中島が2エラー、西川も見えないミスがあってそれが失点に繋がって…

とにかくその実力を見せる場面で結果を出せずに総崩れ…この日勝ったLionsとまたゲーム差が広がった。

この競り弱さを克服しなければいくら首位に立っても短命王者となるのが目に見えていて。

改めて気合を入れ直して戦いに挑め!今日先発のマルティネス、その旗手となれ!



第86戦 東北楽天ゴールデンイーグルス(7月24日 楽天生命パーク宮城


  8-10(延長11回)  松井  玉井  なし
                   レアード 今江 アマダー×2 山下


 玉井(-1)
 結果的に1軍レベルにないことを露呈…直球・変化球の球速に
 差がない中でキレはなく制球も安定せず決め球にかけ2イニング
 連続の失点…逆に球速の差がない所を武器にもできるはずだ!

 有原(+2)
 ここ2試合の好投はどこへやら…結果的にこの日のグタグタな
 流れを作ってしまった…ホームラン3本を浴びるなど6回持たず
 5失点…早くも再び次の試合が正念場に…後半戦の柱になれ!
 


【マジック情報】

西武ロゴ    5位以上 M44
楽天ロゴ 2位以下 M44
スポンサーサイト